ストーリー重視のパズルアクション『サリーの法則』のSwitch版 国内配信日が3月末に発売決定!最新PVなども公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『サリーの法則』の国内配信日が、2018年3月末に決定しました。
販売価格は未定です。

本作は、親娘の物語をテーマにしたストーリー重視のアクションパズルゲームです。
お互いにすれ違う娘と父親を交互に操作しながら、親子愛をテーマにしたストーリーを読み進めていきます。

発売日決定に合わせてゲーム情報や、最新PVなども公開されています。

以下、メーカーのリリースより。

ゲームイベントGDCに出典決定!

2018年3月14日、株式会社ポラリスエックスは、3月19日から3月24日にサンフランシスコで開催予定のゲームイベントGDCにて、Switch版「サリーの法則」の初のプレイアブル出展を決定いたしましたことをお知らせいたします。

泣けるゲーム「サリーの法則」がついにNintendo Switchに登場します。

■「サリーの法則」概略
・2016年:Google Play Indie Games Festival 2016 入賞
・2016年12月:日本版配信開始
・2016年12月:AppStore「おすすめ新着ゲーム」特集にて紹介される
・2017年3月:AppStore「心に残るストーリー」特集にて紹介される
・2017年10月:AppStore「今日のゲーム」特集にて紹介される
・2017年夏:Switch移植決定
・2018年:Switch版リリース予定

■GDC出展ブース情報
2018/3/19 ~ 2018/3/23 @Moscone Center, San Francisco
ポラリスエックスブース:South Hall 2211

■​Switch版「サリーの法則」基本情報
タイトル名:サリーの法則
ジャンル:ストーリーパズルアクション
価格:未定
発売日:2018年3月末
※ダウンロード販売のみ

ゲーム情報

「サリーの法則」は物語を読みながら進む横スクロールパズルアクションゲームです。
プレイヤーは娘と父親を交互に操作しながら、親子愛をテーマにしたストーリーを読み進めていきます。
Switch版「サリーの法則」では、ジョイコンで遊べる「おすそ分けモード」とスマートフォンアプリでは明かされていなかった物語のプロローグ・エピローグ動画も追加されます。

この新要素を実装したSwitch版の「サリーの法則」は、サンフランシスコで開催される国際的ゲームイベント、「GDC」で初めて出展予定で、来場者は実際にSwitch版をプレイすることが可能!
全世界中の父娘の涙腺を崩壊させた”泣けるゲーム”をいつでもどこでもNintendo Switchで!
最後にゲームで涙したのはいつですか?

<ストーリー>
この物語はある親娘の物語です。
「幸運の神様に愛された子」サリーとその父親の物語。

絵本作家になることを夢見て街へでてきたサリーは、ある日、父親が倒れたという知らせをきき、生まれ育った故郷へ戻ることになります。
不器用な父親と、夢を追いかける少女サリー。
お互いに思いやり、そしてすれ違った日々。
再会への道を進むにつれ、二人の心に変化が。。。
このゲームはそんな二人を操作して、懐かしい我が家での再会を手助けするゲームです。


最新PV

(c) 2018 Nanali Inc. & Polaris-x Inc. Published and Distributed exclusively by Polaris-X Inc. Sally’s law is rated E by the ESRB.【GDC】

スポンサーリンク