コンソール版『Sagebrush』が海外向けとして2019年に発売決定!一人称視点のカルトアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS4&PSVita&Nintendo Switch&Xbox One版『Sagebrush』が、海外向けとして2019年に発売されることがRedact Gamesからアナウンスされました。
パブリッシャーはRatalaika Gamesとなります。

本作は、インディーデベロッパーRedact Gamesが開発を手掛ける、一人称視点のカルトアドベンチャーゲームです。

ゲームの舞台となるのは、集団的自殺事件で命を落として数年経った後のカルト教団の居城です。
プレイヤーはカルト教団の居城を探索して、なぜこのような事件に至ったかを探ります。

現実世界の終末論的なカルトに触発されており、大小を問わず、カルトグループに対する広範な研究に基づいており、単純化した動機と簡単な答えを避けたストーリーを特徴にしています。
また、90年代のレトロな美学と現代のテクノロジーを組み合わせた、刺激的なローポリゴン、低解像度、より少ない芸術スタイル。
そして完全に実現されたサウンドスケープと遠く離れたニューメキシコの砂漠に没入させるオリジナルのアンビエントミュージカルスコアを特徴とします。

PC版の推定プレイ時間は60〜120分とされており、ちょっとした映画を見る気分でゲームを楽しむことができます。

ディアブロ III エターナルコレクション -Switch
Blizzard Entertainment (2018-12-27)
売り上げランキング: 77
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク