Switch用ソフト『Rogue Heroes: テイソスの遺跡』が2021年2月23日に配信決定!体験版の配信もスタート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Rogue Heroes: テイソスの遺跡 (Rogue Heroes: Ruins of Tasos)』が、2021年2月23日に配信されることが決定しました。
販売価格は2,050円(税込)に設定されています。

本作は、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』や『牧場物語 ハーベストムーン』のような16ビットのクラシックタイトルにインスパイアされた、最大4人のローカル/オンライン協力プレイに対応したアクションアドベンチャーゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
体験版も利用可能なので、あわせてチェックしてみてください。

世界を救うため巨大ダンジョンへと挑め!
オンライン協力プレイ対応のローグライトアクション!

『Rogue Heroes: テイソスの遺跡』は、最大4人のローカル/オンライン協力プレイに対応したアクションアドベンチャーゲームだ!
クラシックなアクションゲームの魅力に加えて、ダンジョンのランダム生成システムも楽しめる!

冒険の舞台となるのはテイソスの地。
はるか昔、4人の女神がその身を捧げて、世界に厄災をもたらす4体の巨人をそれぞれ巨大な迷宮へと封じ込めた。
しかし、長い時を経てその封印の力は徐々に弱まり、恐ろしい巨人たちが邪悪な力を取り戻しつつあった…。

そんな中で、世界に訪れる恐ろしい運命から人々を救ってほしいと女神に助けを求められたヒーローたちが今立ち上がる!

友達や家族、さらには世界中のヒーローと協力しながら、広大なテイソスの地を冒険して巨人たちを倒しに行こう!

<ゲームの特徴>
◆最大4人でテイソスの地を救おう!
ローカル/オンライン協力プレイで友達や家族と冒険に出よう!
多種多様なトラップやパズルが仕掛けられたランダム生成のダンジョンで、毎回スリリングな戦いを楽しめる!
もちろん、たった1人で世界を救うことだってできるぞ!

◆クラスごとに楽しめる多彩な戦闘スタイル!
ルーンの使い手である魔法使いや、弓の達人である狩人など、自分のプレイスタイルに合ったクラスを見つけて戦いを楽しもう!
また、冒険で手に入れた材料で新しい施設を村に建てれば、
ヒーローたちの能力をさらに高められるようになる!

Rogue Heroes Ruins of Tasos © 2021 Heliocentric Studios, Published under licence by TEAM17 Digital Limited. Team17 is a trademark or registered trademark of Team17 Digital Limited. All other trademarks, copyrights and logos are property of their respective owners.