PS4&Switch&Xbox One版『Robozarro』が国内向けとして2020年7月に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch&Xbox One版『Robozarro』が、国内向けとして2020年7月に配信されることがパブリッシャーのeastasiasoftから発表されました。
販売価格は700円(税込)で、PS4&Xbox One版は7月8日に、Switch版が7月9日に配信される予定です。

『Robozarro』は、海外スタジオFrozen Flame Interactiveによって開発された、物理エンジンベースの2Dアクションゲームです。
プレイヤーはロボットのペアを操作し、失踪したザロ博士の取り巻く謎を明らかにしていくことになります。

以下、本作の概要です。

プレイヤーはザロ博士の失踪を調査するロボットのペアを操作します。
2D物理エンジンを使用して描き出される危険に満ちたメカンジェルスの大都市を舞台に、「グラブ&ブラスト」のメカニズムを利用して周囲の環境を操り、通常のアイテムを敵への攻撃に活用してください。

ユニークな能力を持つガジェットを回収して新しいエリアに乗り込み、道中で手に入るジャンクパーツを収集してアップグレードと交換しましょう。
『Robozarro』の動的物理エンジンによって作成される予測不可能なチャレンジを乗り越えていくには、地道な探索と咄嗟の機転がカギとなります。

■『Robozarro』について
『Robozarro』は、ロボットのB0-3と0-Ramatronとなって、メカンジェルスの郊外、地下、屋根の上などを探検し、ザロ博士の失踪を取り巻く謎を明らかにしていく壮大な物理エンジンベースの2Dアクションゲームです。

【特徴】
■ダイナミックな2D物理エンジンによって実現される予測不可能な世界を探索しましょう。
■「つかんで、ブラスト!」 ―物理操作ツールをマスターして、周囲の世界を爆発する武器に変えて活用してください!
■冒険しながらジャンクパーツを集め、ヘルス、武器、アップグレードと交換してください。
■ユニークなガジェットを取り戻せば、メカエンジェルスを巡る旅の役に立つはずです。
■タイムトライアルのロックを解除したら、チェックポイントなし、ノーダメージでレベルをクリアできるか、チャレンジ!

経由・情報源:Nintendo Soupeastasiasoft

スポンサーリンク