スポンサーリンク

Switch用ソフト『連邦刑務所からの脱出』が2021年5月6日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


レジスタが、Nintendo Switch用ソフト『連邦刑務所からの脱出』を2021年5月6日に配信することを発表しました。
販売価格は990円(税込)ですが、2021年5月18日 23時59分までは割引価格の490円(税込)で購入することができます。

本作は、「なんかいいね」によって開発されスマートフォン向けにリリースされている、脱出ゲーム(謎解きアドベンチャーゲーム)です。
なお、第一弾『猫様のお宿からの脱出』と第二弾『猫様の山小屋からの脱出』と第三弾『猫様の車窓からの脱出』と第四弾『アトリエ喫茶ふらっとからの脱出』はSwitch向けとして配信中です。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

無実の罪で囚われてしまった貴方。
巨大な監獄からの脱走劇が始まる——

Regista×なんかいいねの脱出ゲーム第5弾!!

■ゲームシステム
脱出ゲーム(謎解きアドベンチャーゲーム)です。
※画面をカーソルで選び、様々な仕掛けを解くことでゲームが進行していきます。

■物語
厳重な警備で有名な連邦刑務所。
かつて何人もが脱獄を試みたというが、
成功したという話は聞いたことがない。

私はそんな場所に身に覚えのない罪で収監されてしまった。
特別房にいたもう一人の囚人に一緒に脱獄しないかと持ちかける。

——アンタ本気で言ってんのかい?

と相手は訝しんでいる。
こうして脱走劇が幕を開けた——。

©なんかいいね/Regista