Switch版『Relic Hunters Zero: Remix』が国内向けとして2021年1月28日から配信開始!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『Relic Hunters Zero: Remix (レリックハンターズ・ゼロ・リミックス)』が、国内向けとして2021年1月28日から配信開始となりました。
販売価格は1,320円(税込)に設定されていますが、2021年2月3日 23時59分までは割引価格の1,056円(税込)で購入できます。

本作は、ツインスティック操作のローグライク2Dシューターゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

走って撃って回避して、強大なる悪の組織、Ducanの連中に立ち向かえ。秘めたる力を持つ遺物を探し集め、世界征服を企む悪の組織を打ち倒すのだ

絶大なる人気を誇る「Relic Hunters Universe」のクリエイターが放つ新作、その名も「Relic Hunters Zero: Remix」!
世界中の何百万人というファンコミュニティがある「Relic Hunters」シリーズが、ついについにコンソールゲーム機デビューを果たす!

君もスペースハートのクルーの1人となれ。走って撃って回避して、容赦なく襲いかかってくる敵に挑め。
古き遺物をめぐり、Ducan勢との熾烈な戦いがここに始まる。
君の肩書は遺物ハンター、多種多様なゲームモードを完全制覇せよ。
これぞ決定的熱狂系ツインスティック操作のローグライクシューターゲームだ!
各種パワーアップ、様々な武器、チャーミングなキャラクターたち、そして愛と情熱にあふれるコミュニティのサポートが合わさり、究極の「ブレンド」ゲームが、試行錯誤の数年という年月を経て、ここに誕生した。

ゲームの特徴
• 7人のプレイアブルキャラクター – 遺物ハンターたちはそれぞれに、固有のステータス値にスキル、そしてスキンを有する。バリエーションあふれるプレイ/戦闘スタイルが可能だ
• ハチャメチャに楽しい様々なゲームモード – ド定番の12ステージから成る「アドベンチャー」モードでいろいろな遺物やアイテムをアンロックしよう。「エンドレス」モードには、これまた独特の仕組みや経済システムがあるぞ。そして「ストーム」モードは、難易度と混乱度が徐々にしかし確実に上がっていく
• デイリーコンテンツ – デイリーモードで君の戦闘スキルを同胞ハンターたちに見せつけろ、そしてランキングの上位を目指せ。ランダム発生する同じチャレンジに全員が挑むモードだ
• ローカル協力プレイ – 2人でチームを組んで、ソファに横並びに座ってローカルマルチプレイを楽しもう。新たな戦略戦術を見つけ出せ(Joy-Con™ および Nintendo Switch™ Proコントローラー対応)
• チップチューン系オリジナルサウンドトラック – エネルギーあふれるサウンドに乗って、Ducanどもを一掃せよ!
• 手強い敵やミニボスどもを攻略だ – Ducan司令官どもは一筋縄ではいかないから要注意だぞ。ひとりでまたはチームで乗り越えるべき大きな「壁」だ
• コミュニティ製作の強力武器の数々 – 謎に包まれし小惑星のネメシスダンジョンを探索し、無数の武器を探し出して手に入れろ。Relic Huntersコミュニティの優秀なるメンバーたちがデザインした武器の数々を
• ゲーム内実績 – 様々なチャレンジを達成して、実績をがんがんアンロックしていこう

© 2015 – 2020 Rogue Snail