Switch版『Red Wings: Aces of the Sky』が2020年12月17日に国内配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Red Wings: Aces of the Sky (レッドウィングス:大空のエースたち)』が、国内向けとして2020年12月17日に配信されることが決定しました。
販売価格は2,000円(税込)ですが、2021年1月5日 23時59分までは割引価格の1,200円(税込)で購入することができます。

本作は、第一次世界大戦の魅力的な歴史に基づいた、ダイナミックなドッグファイトアクションゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

真のエースパイロットへと上り詰めよう

レッドウィングス:大空のエースたちは、これまでにないアーケード風ゲーム体験を通じて歴史上の戦いを追体験できる、ダイナミックなアクションゲームだ。固有のスキルを駆使して敵を撃墜し、鷹の目のように正確な狙いを鍛え上げて、真のエースパイロットへと上り詰めよう。

第一次世界大戦における究極のヒーロー、80機の撃墜数を誇る「レッド・バロン」ことマンフレート・フォン・リヒトホーフェンの誕生と活躍、そしてその最期を目撃せよ。彼の仲間となるもよし、宿敵となるもよし。
搭乗する機体は、連合国側または三国同盟側の10種類以上の歴史的な戦闘機から選択可能。歴史的な出来事と漫画のように荒唐無稽な冒険がで入り混じった独自の世界に飛び込もう。

友だちを誘って一緒に空の冒険をプレイしよう。協力モードでは空前のスリルが貴方を待っている!

Red Wings: Aces of the Sky © 2020 Developed and published by All in! Games S.A. All other trademarks, copyrights and logos are property of their respective owners.