Switch用ソフト『レーザー線:ナノウォーズ』が2021年12月2日に配信決定!


Nintendo Switch用ソフト『レーザー線:ナノウォーズ (RazerWire: Nanowars)』が、2021年12月2日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,199円(税込)に設定されていますが、2021年12月28日 23時59分までは割引価格の479円(税込)で購入することができます。

本作は、ユニークな弾幕スタイルのアーケード風ローグライク進行ゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
※このゲームは日本語に対応していません。

レーザー線:ナノウォーズ で80年代に戻りましょう。これは、現代のローグライクゲームのようなレトロなアーケードスタイルのゲームへの真の賛辞です。
※本作は日本語に対応しておりません

戦い、死に、アップグレードし、再び戦います

侵入するエイリアンの果てしない波を乗り切り、負けたら、獲得したリソースを使って レーザー線 をアップグレードし、戦い続けましょう!

レーザー線:ナノウォーズ は、ジェネレーターに接続されたワイヤーを武器として使用し、鋭い単分子フィラメントで敵を切り裂くほど敵を撃つことのない、ユニークな弾幕スタイルのゲームです。
波ごとに難易度が上がります!新しい武器とより良い鎧を持った敵が現れます、そしてこれはアップグレードが救助に来るところです。獲得したポイントで、武器をアップグレードしたり、便利なパワーアップを購入したりできます。

将来的には、遠い、遠い
人類は銀河のほとんどを征服しました。残念ながら、私たちの宇宙には新たな脅威が出現しましたが、今回は人間の目には見えません…

この脅威は、ウイルスを彷彿とさせるナノサイズのエイリアンであることが判明し、検出することはほとんど不可能でしたが、経路上のすべてのものを破壊しました。

Dr.Illerotsapが率いる科学者は、マイクロスケールの手術に使用される単分子フィラメントを備えた医療ツールに基づいて致命的な武器を作成しました-彼らはそれをレーザー線と呼んでいます…

主な機能:
-ローグライク進行のアーケードスタイルのゲームプレイ。
-ジェネレーターに接続された非常に鋭いワイヤーを武器として使用するユニークなメカニズム。
-難易度が増す攻撃者の無限の波。
-それぞれにいくつかのバリエーションを持つ多くの敵のタイプ。
-複数のロック解除可能なアップグレードとパワーアップ。

© RedDeerGames © Hammer and Ravens