『Rayman Legends Definitive Edition』の体験版配信中止の理由をUbisoftが語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北米・欧州向けに2017年9月12日に発売されることが決まった『Rayman Legends Definitive Edition』ですが、7月24日には欧州のeショップで体験版の配信が始まりました。
しかしすぐに体験版の配信は終了してしまい、現在はダウンロードできなくなっています。

この体験版には、ドッキングしたとき?にいくつかの問題があったようです。
この理由について、Ubisoftの代表者はEurogamerに対して下記のように話しました。

「私たちは、Rayman Legends Definitive EditionがニンテンドーeShopで短時間配信を行ったことを知っています。これはゲームの初期バージョンで、最新の開発内容と最終製品の表現が含まれませんでした。これがエラーの原因で、取り下げられました。昨日発表したように、9月12日のゲームの発売を前に、今年の夏には無料のデモが開始される予定です。」

情報源:Eurogamer

スポンサーリンク