Switch版『Q-YO Blaster』が2020年4月9日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Q-YO Blaster』が、2020年4月9日から配信開始となりました。
販売価格は999円(税込)に設定されていますが、2020年4月23日 23:59までは割引価格の899円(税込)で購入することができます。

本作は、インディーデベロッパーTeam Robot Black Hatによって開発された、独特のキャラクターや奇妙な敵、たくさんの弾丸、たくさんの爆発を伴う、横スクロールタイプの2Dシューティングゲームです。
アニメーションチックな90年代風ピクセルアートグラフィックを特色としています。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

球にはびこる巨大な虫どもを駆逐せよ!
独特なドットアートで迫る2Dシューティングゲーム

地球に落ちてきた隕石が我々にもたらしたもの。それは、災いと破壊、そして巨大な虫たちだった。奴らを全滅させない限り、人類に未来はない・・・個性的で独特なドットアートで描かれる世界を舞台に展開する、2Dシューティングゲームです。まずは、15人の登場キャラクターの中から1人とお好みの国を選んだら、バトルのスタートです。一時的に持久力を高める「マイクロウェーブ」、画面上の敵全てにダメージを与える「ブラッドプレゼンス」、その両方の効果を持つ「ブーム」この3つの特殊能力は、敵を倒すごとに貯まるゲージを満タンにすることで使用可能となります。また、敵を倒した後に現れる宝石を集めることでも、スーパーゲージがたまり、レーザーショットやシールドが使えるようになります。敵から放たれた無数に飛び交う弾の全てを、コインに変えることができる「パルス」を獲得しましょう。コインを貯めていくことでポイントが増え、こちらもスーパーゲージがゆっくりと増えていき、いっぱいになると、ゲームのスタート時から使える特殊攻撃の一つが選択できます。さらに、全ステージをクリアすると、新たなミッションがアンロックされます。1人プレイに加え、2人で協力して敵と戦うモードも用意しました。迫りくる巨大な虫たちを全滅させ、地球の平和を守りましょう。

© 2020, Original version developed by Team Robot Black Hat, Nintendo Switch version developed and published by Forever Entertainment S. A.

スポンサーリンク