『ぷよぷよテトリスS』のワールドワイドでの販売本数がもうすぐ100万本に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日2月4日、ぷよの日に放送された「ぷよきねんテレビ2018」で、Nintendo Switchのローンチタイトルとして発売された『ぷよぷよテトリスS』の販売本数が、ワールドワイドでもうすぐ100万本を突破するとプロデューサーの細山田水紀さんから発表されました。

以下、細山田さんのコメントです。

「皆様ご存知だと思うんですけども、『ぷよぷよテトリス』好評発売中です。去年Nintendo Switchの本体のリリースのタイミングで発売して、アメリカ・ヨーロッパ・アジアの各国でほぼローンチのタイミングで発売して頂いて、評価が非常に高くてですね。」
「しかもかなり売れてて、これあまりハッキリいうと怒られるんですけど、もうちょっと頑張ると100万本超えるってところまでやってきました。テトリスさんのご協力もあっていろいろできております。」

※ダウンロード版込みの数字かは不明です。

ワールドワイドでもうすぐ100万本ということですが、国内でもよく売れています。

2018年1月1日~7日のアスキー・メディアワークス事業局調べでは、3,639本を販売して累計67,576本という数字が出ています。
このときは46位でしたが、それ以降は50位以内に入っていないため、2月現在の数字は不明です。
ただ、累計67,576本が1月上旬のデータと考えると、現在は7万本越えていると思って良いでしょう。

情報源:ぷよきねんテレビ2018

ぷよぷよ(TM)テトリス(R)S  - Switch
セガゲームス (2017-03-03)
売り上げランキング: 497

スポンサーリンク