Switch版『Project Highrise』の海外配信日が決定!「ザ・タワー」ライクなビル経営シミュレーション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『Project Highrise』の海外配信日が発表されました。
ヨーロッパでは2018年10月26日、北米では11月13日に発売されます。

本作は、SomaSimによって開発された、名作経営シミュレーション『ザ・タワー』ライクなビル経営シミュレーションです。
プレイヤーは建築家兼デベロッパーとして、自分だけのビルの経営を行うことになります。

ビル内にはオフィスやアパート、飲食店などさまざまな施設やテナントを設置できます。
テナントなどからは収入を得ることができるので、効率的に設置してお金を稼いでいきましょう。

もちろん、テナントを設置するだけが目的ではありません。
ビルの経営者として、水道、ガス、電気などの配線も行う必要があります。
施設・テナントごとに必要なものは異なるので、必要に応じて配線していきましょう。
何もしないでいると、住民の不満がたまってビルから出て行かれるので注意が必要です。

みんなが幸せになれるビル作りを目指すことが、プレイヤーの使命です。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

建築家兼デベロッパーであるあなたの仕事は、街の誰もが羨むような、アートと機械工学の傑作たる、世界的な摩天楼を建設すること。もっとも、こうしたビルは単なる鉄とガラスの塊ではありません。そこではビルの中で暮らし、働く人々がひしめき合う、複雑なエコシステムが形成されており、こうした複雑な機械を円滑かつ効率的に動かし続けるには、何事にも動じない経営手腕が求められるのです。

建設を始めたその瞬間から、あらゆる決断はあなたの手に委ねられます。ある時は建築家として壁や配線、オフィスやアパートメントなど、ありとあらゆる物の建設を的確に指示していかなくてはなりません。またある時は物件のオーナーとしてテナントを満足させ、遅延なく賃料を払い続けてもらうことを求められます。さらにまたある時は歴戦のデベロッパーとして物件の収支状況に目を光らせ、未来への投資を行うことが必要になるでしょう。成功すれば、誰もが一度は暮らし、働いてみたい、誉れ高きビルから多くの報酬を授かるでしょうが、逆に失敗すれば、失望したテナントが事業の拠点をよそへ移すべく、ビルから出ていくのを黙って見届ける羽目になるのです。そしてあとには、傷ついたビルの評判だけしか残りません。

世界のビジネスリーダーが集結する、選ばれし者だけのオフィスタワーを建設しますか? それともエリート層がペントハウスを構え、セレブが豪遊する、雲をつくような高級マンションを完成させますか? ひょっとすると欲に駆られ、テナントの幸せと引き換えに大金を生み出す、低俗な物件を造ってしまうかもしれませんが、あらゆる選択とその結果は、すべてあなたの判断によるもの。成功を掴めるかどうかは、あなたの両手にかかっています。

<特徴>
●現代の摩天楼を成功へと導く、複雑で奥深い建築経営シミュレーション。
●レストラン、オフィス、ショップ、アパートメントなど、驚くほどバラエティ豊かで個性的なテナントの数々。
●複数の難易度と初期状態から選んでプレイできる、「フリー建設」モード。広大な街にそびえ立つ、自分だけの夢の摩天楼を自由に建設することができます。
●高層ビルを成功へと導くスキルが数々のストーリーの中で試される、手ごわい「シナリオ」モードも搭載。
●問われる経営者としての手腕や度量。ビルの多彩な住人たちを理解し、増え続けるニーズに対処していきましょう。
●専門的なコンサルタントを雇ってビルの外観的魅力や運営効率を改善し、市政の裏から根回ししましょう。

情報源:Nintendo Everything

スポンサーリンク