Switch版『Pressure Overdrive』が海外向けとして2019年4月4日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Pressure Overdrive』が、海外向けとして2019年4月4日に配信されることがChasing Carrotsからアナウンスされました。
販売価格は$14.99に設定されています。

本作は、オリジナルの『Pressure』の拡張版となるハチャメチャなアクションシューティングゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。
※掲載内容はSteam版のものです。

「プレッシャー」が「オーバードライブ」と共に帰ってきた!盗まれた水を使ったソープ伯爵のウーバースパ起動を阻止する時間はまだある… スチームバギーのエンジンを起動して、「ラ・レジスタンス」に加われ!

Pressure Overdriveで、ハチャメチャな登場人物とブッ飛んだユーモアに満ちたアクション満載の世界に再び足を踏み入れよう。本強化版では、無数の弾と敵をかいくぐりながら、走り、突撃し、突進する、君の腕が試される。バギーをカスタマイズして巧みにクリアするもよし、ローカル協力プレイモードで友達と一緒に遊ぶもよし。「ラ・レジスタンス」の活動が成功するかどうかは君次第! 受けて立つ覚悟、君にはあるか?

<各種仕様>
■改良された操作系
■新型武器
■シングルプレイヤー&ローカル協力プレイ
■キャンペーン&フリープレイモード
■新規実装のエンドレスモード
■3つのワールドに30を超えるステージ
■何十種類の敵+3つのボス戦
■バギーを35を超えるアイテムで強化
■オンラインハイスコア
■10ヵ国語に対応
■スチームファンク調のサウンドトラック入り!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク