プラチナゲームズの稲葉氏と田浦氏がGematsuのインタビューに答える

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プラチナゲームズの稲葉敦志氏と田浦貴久氏がGematsuのインタビューに登場して、『アストラル チェイン』や『ベヨネッタ3』、2019年の計画など最新ゲームについてのアップデートを行いました。
このインタビューは、京都で開催されたBitSummit 7 Spiritsで行われています。

インタビューの一部の機械翻訳は、下記からチェックすることが可能です。
(機械翻訳ですので正確ではありません)

■2019年のタイトルとその他の新しいプロジェクト
稲葉:「まずは、田浦のアストラル チェインが発売される予定です。それ以外にも私たちが進めている新しいタイトルについてのニュースを発表する可能性があります。そして、これらすべてのニュースがPlatinum Gamesに大きな変化をもたらすと思います。」

ASTRAL CHAIN(アストラル チェイン) -Switch
任天堂 (2019-08-30)
売り上げランキング: 574

■The Wonderful 101をSwitchに移植するというアイデアについて
稲葉:「ええ、私はそれを何度も言ったと思います。そしてそれを言えた事をうれしく思います。あなたが忍耐強く待つことができれば、それは素晴らしいことです。」

■ベヨネッタ3の現在の開発について
稲葉:「申し訳ありませんが、私たちは何も共有できません。保証することはできますが、開発は順調に進んでいます。ですので、更なるアップデートをお待ちください。」

■アストラル チェインについて
稲葉:「もっと共有したいのですができません。」

田浦:「リリースからそれほど遠くないので、すぐにニュースが出るでしょう。アストラル チェインは8月30日に発売される予定ですので、今後の情報に注目しておいてください。我々はあなたがゲームのコピーを入手して楽しんでくれることを願っています。そしてそれが良いことを保証することができます。」

情報源:GematsuNintendo Soup

スポンサーリンク