Switch版『かいぞくポップ』が5月31日に海外で配信決定!ゲームボーイ風グラフィックが特徴的なアクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『かいぞくポップ (Pirate Pop Plus)』が、海外で2018年5月31日に配信されることが13AM Gamesからアナウンスされました。

本作は、イギリス人クリエイター”ホーケン・キング氏”によって開発された、ゲームボーイ風のグラフィックが特徴的なアクションゲームです。
「ファミコン時代に携帯ゲーム機があったら……」というコンセプトを元に作られていて、架空のゲーム機『ポケットゲーム』のラインアップ 第一弾という設定があります。

遊び方としてはシンプルで、バブルを避けながら愛用のイカリでバブルをどんどん割っていくだけです。
ノーマルモードより難易度の高いハイパーモード、音楽やキャラのアンロック要素、ポケットゲーム本体のカスタマイズ機能などがあります。

<概要>
悪名高きバブルかいぞくが島の人たちをバブルに閉じ込めた!ピートJrは愛用のイカリを片手に、バブルかいぞくを倒すために立ち上がる。バブルを避けながら愛用のイカリでバブルをどんどん割って、パワーアップを集めよう。ただし、バブルかいぞくは常に重力を操ってくるので注意!イカリの扱いに慣れてきたらハイパーモードがおすすめ。ゲームスピードと難易度が上昇する代わりに、想像を超えたお宝(つまりたくさんのコイン)を入手するチャンス!集めたコインはゲーム内のショップで新しい音楽、フェイスプレート、ボタン、バックライト、さらにキャラクターなどの購入に使えるぞ!さあ、バブル割りの航海に出発だ。イカリをあげろ!



なお、現時点では国内のeショップで配信されるかは不明です。
ただSteamや3DS、Wii Uでは日本語版も配信されているので期待はできるでしょう。

スポンサーリンク

紹介映像

かいぞくポップ 公式サイト

スポンサーリンク