Switchダウンロード版『Pinstripe』が2020年9月24日に国内配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switchダウンロード版『Pinstripe (ピンストライプ)』が、2020年9月24日に国内向けとして配信されることが決定しました。
販売価格は1,490円(税込)に設定されています。

パッケージ版「ネバーソング&ピンストライプ」は2020年10月22日に発売されますが、ダウンロード版は一足早くにプレイできます。

『Pinstripe』は、2017年4月にPC(Steam)向けとして配信が開始された、パズル要素を含むアドベンチャーゲームです。
5年間にわたって、1人のチームによって作られました。

自分の娘をさらわれてしまった男性が主人公です。
娘を探し出すために、彼が地獄の世界を旅し、死の謎を解き明かしていくことになります。

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」、「コララインとボタンの魔女」、「Alice in Wonderland」といった作品から影響を受けた、不思議な夢の中の世界にいるようなファンタジーライクな世界観が特徴になっています。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

美しさと恐さの合間を行き来する、感情を揺さぶる冒険。

Pinstripeは、牧師だったTeddyというキャラクターが神を名乗る謎の物にさらわれた娘のBoを助け出すために地獄へおもむく2Dアドベンチャーゲームです。

Pinstripeは 変わった興味深いパズルや軽めのショットガンで撃退する奇妙なモンスター、地獄を進む中で出会うユニークで愛らしいキャラクターが特徴のゲームです。

ゲームの特徴:

• 印象的で美しい6つの地獄のステージを探索しよう。
• このゲームのクリエイターが作曲した没 型でユニーク
なサウンドトラックを聴こう。
• パチンコを使って奇妙なモンスターを倒し、パズ
ルを解こう。
• 家族のペットGeorgeと一緒に手がかりを嗅ぎつけよう。
• TeddyとBoの死の謎を解き明かそう。
• 陽気なキャストであるプロの声優が声を担当し、カメオ出演しています

Copyright © 2020 Atmos Games & Serenity Forge. Published by Beep Japan Inc.

スポンサーリンク