Switch用ソフト『ピクロスS MEGA DRIVE & MARKⅢ edition』が2021年8月5日に配信決定!体験版も配信スタート

スポンサーリンク


ジュピターが、Nintendo Switch用ソフト『ピクロスS MEGA DRIVE & MARKⅢ edition』を2021年8月5日に配信することを発表しました。
販売価格は1,100円(税込)に設定されています。

今作では、ジュピターの人気パズルゲーム『PICROSS S』とセガの『MEGADRIVE & MARKIII』がコラボしたパズルゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
なお、体験版も配信開始になっているのであわせてチェックしてみましょう。

【公式サイト】
https://www.jupiter.co.jp/switch/picrosssmme/

ピクロスSと「メガドライブ」&「セガ・マークⅢ」の名作キャラクター達がコラボ!

Nintendo SwitchのピクロスSにキャラクターエディションが登場!
セガ往年の名ハード「メガドライブ」と「セガ・マークⅢ」の名作タイトルから、選りすぐられたキャラクター達がピクロスの問題となって登場します。
ピクロスを解きながら懐かしいドット絵キャラクターを描きあげて下さい。

ピクロスSシリーズでおなじみ「ピクロス」「メガピクロス」「カラーピクロス」「クリップピクロス」4つのピクロスモードを搭載!

問題数は「ピクロス」と「メガピクロス」合計300問、「クリップピクロス」のピース問題150問、「カラーピクロス」30問の合計480問です。

『ピクロス』は、数字をヒントにイラストを完成させる「ピクチャークロスワードパズルゲーム」です。
シンプルで分かりやすいルールで、誰でも手軽に楽しめます。
※タッチスクリーンでの操作には対応しておりません。

©2021 Jupiter 
©SEGA 
ピクロスは任天堂の登録商標です。