Switch版『PICO PARK』の配信目標が2019年初夏ごろに決定!2人から最大8人で遊べる協力型のアクションパズルゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2019年配信予定となっていたNintendo Switch版『PICO PARK』ですが、初夏ごろの配信を目指して現在開発中であることがファミ通.comの記事で明らかになりました。

今回リリースされるSwitch版は、コントローラーの最大同時接続人数である8人までいっしょに遊ぶことが可能。
現在配信中のSteam版からステージ数も大幅に増えた完全版になり、協力プレイがますます楽しくなっているようです。

本作は、インディー開発者TECOPARK氏によって開発され2016年4月28日にPC向けとしてリリースされた、2人から最大8人で遊べる協力型のアクションパズルゲームです。
可愛らしいイラストや、レトロスタイルのゲームプレイなどを特徴としています。

ルールは簡単で、ステージにある鍵を入手してゴールに行くこと。
鍵は一人では届きそうにない場所にあったりもするので、みんなで協力しながら鍵をゲットしにいきます。
「大人数で協力する楽しさ」が体験できる、そんなゲームになっています。

情報源:ファミ通.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク