Switch用ソフト『PHOENOTOPIA (フェノトピア)』の日本版配信日が2020年11月26日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『PHOENOTOPIA (フェノトピア)』の日本版配信日が、2020年11月26日に決定したことが本日放送の「INDIE Live Expo Ⅱ」でアナウンスされました。

本作は、Cape Cosmicによって開発された、2Dサイドビューアクションアドベンチャーゲームです。

以下、紹介映像とゲームの概要です。

小さな農村からはじまる、目覚めし少女の大冒険。

【フェノトピア】ゲーム紹介
「フェノトピア」は、主人公の少女「ゲイル」を操作し、「流れ星」の出現とともに、突如消えてしまった村人たちのナゾを追うため、大冒険の旅に挑む、2Dサイドビューアクションアドベンチャーです。

ゲイルは倉庫で見つけたバットを片手に、大冒険の旅を始めます。攻撃ボタン長押しでフルスイング!届かないギミックはパチンコで狙え!クロスボウをゲットすれば遠くの敵にもダメージを与える!
お腹がすいたら魚を釣って、時には、モンスターを倒してゲットした素材を調理して、体力回復のアイテムにしましょう。

ダンジョンでは、ちょっとアタマを使って謎解きが必要な場面も。知恵と勇気で突破しましょう。そして、フシギなマークを見かけたら、「盗賊の笛」を使って、特別なメロディを奏でれば、新たな道が開かれるかもしれません。

「流れ星」に隠された秘密を突き止めたゲイルを待ち受ける真実とは…?
とにかくゲイルを待ち受けるのは、奇想天外、波乱万丈の大冒険!

スポンサーリンク