Switch用ソフト『パンデミック・シューター』が2022年1月27日に配信決定!


Nintendo Switch用ソフト『パンデミック・シューター (Pandemic Shooter)』が、2022年1月27日に配信されることが決定しました。
販売価格は499円(税込)に設定されています。

本作は、16種類の武器や20種類のパワーアップなどを特徴とする、ゾンビとの戦いを描いたFPSです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
※このゲームは日本語に対応していません。

銃を構えろ、そこら中ゾンビだらけだ!感染者の大群を撃退し、非致死的大感染の源を突き止めろ!
※本作は日本語に対応しておりません

内容:
▪ 最長8時間のFPSゾンビ大虐殺!
▪ エンドレスモード!全てのレベルをクリアするとアンロック。
▪ 独特のダークユーモア。
▪ 16種類の武器
▪ グレネード
▪ 20種類のパワーアップ

走って、撃って、思い切り楽しめるアクション満載のゾンビFPS。世界的なパンデミックにより、人々は歩く腐肉の塊となってしまった。ウイルスはマイクロチップからの5G波のように広がっている。これをどうにかできるのはあなただけだ。完全武装で平面世界*を旅して、犯人たちを見つけよう。果たしてそれは本当に人なのでしょうか?

おじいちゃんがインターネットを使うようになり、突然「月はチーズでできている」とか「水がカエルをゲイにしている」とか言いだしたりするだろう。マインドコントロールを仕掛け、人類を操る爬虫類人はこのまま居座り続けるつもりでしょう。ラ・カサの周りにシュンガイトを設置し、ハイウェイに乗り出してニオイを嗅ぎつけよう。

* -99.9997%

© 2021 NO GRAVITY GAMES S.A, / CAVE GAMES