Switch版『Overdriven Reloaded: Special Edition』が海外向けとして発売決定!弾幕系の縦スクロールHDシューティングゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Overdriven Reloaded: Special Edition』が、海外向けとして発売されることがTOMAGameStudioからアナウンスされました。
北米では2019年1月10日に、ヨーロッパ&オーストラリア/ニュージーランドでは2018年12月31日に配信される予定です。

米国での価格は$7.99に設定されています。

本作は、フランスのインディーデベロッパーTOMAGameStudioによって開発された、弾幕系の縦スクロールHDシューティングゲームです。

HDシューティングゲーム:縦&高速&楽しい
1~4人のローカルCo-opと多数のゲームモードでアーケードシューティングゲームの楽しさを味わってください。
巨大なボスを破壊して、1000の弾丸をかわす… もう一度宇宙を救う時です!

7モード:
– ストーリー(難点4つ:EASY – NORMAL – HARD- NIGHTMARE)
– アーケード
– マニアック(プレイヤーのHPバー無し)
– ライン
– 7つのチャレンジ
– 56のパズルマップ(カラーリフレックスモード/マッチ3と弾丸!)
– そしてボスラッシュ!

– 2つの宇宙船(+ 1 ロック解除可能)
– 50のエイリアン・アーティファクトを収集
– 10頭のスペース牛が見つかります
– 70のゲーム実績
– 全てのモードと難易度に対応する専用リーダーボード
– 素晴らしいオリジナルサウンドトラック(インストゥルメンタル ロック)
(ゲームメニューから完全に聞くことができます)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク