●●病院を舞台にした怖すぎるホラーゲーム『Outlast: Bundle of Terror』が海外のSwitch eショップで配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『Outlast: Bundle of Terror』が、海外のSwitch eショップにて2月27日から配信開始となりました。
販売価格は$24.99 / £19.99に設定されています。

本作は、カナダの開発スタジオ「Red Barrels」によって開発された一人称視点のサバイバル・ホラーアドベンチャーです。

Outlast Trinity (輸入版:北米) - PS4
Warner Bros(World) (2017-04-25)
売り上げランキング: 1,163

プレイヤーは、フリージャーナリストのMiles Upshurです。
匿名での情報提供を受け、彼はコロラド州の山岳地帯にある隔離された精神病院に訪れます。
この精神病院で起きた事件の真相を探すため、おぞましい敵から逃げ回りながら、狂気に満ちた病院の中を探索していくことになります。

プレイヤーが所持しているのは、取材用の「ビデオカメラ」だけで、攻撃用の武器は持ち合わせていません。
敵に見つかると逃げきることは困難です。
唯一生き残る方法は、敵に見つからないように隠れることだけです。

「ビデオカメラ」には、赤外線暗視機能が付いています。
暗闇の病院内を探索したり、敵の情報を掴むためには、カメラの暗視機能を活用する必要があります。
しかし、バッテリー残量を気にしながら使用しないといけないため、使いすぎに注意しましょう。

以下、Switch版のスクリーンショットです。

ホラー表現があるので、苦手な方は注意してください。






なお、現時点で国内でリリースされるという情報はありません。
Steam版は日本語化に対応していますが、あまりに怖すぎるゲーム内容的に、国内配信されるかは微妙なところだと思います。

ちなみに、続編となる『Outlast 2』もSwitchでの配信予定があります。
配信日は2018年3月27日に、販売価格は$29.99に設定されています。
※配信日は変更になる可能性もあります。

紹介映像

Switch版の紹介映像と序盤のプレイ動画があります。

情報源:米任天堂公式サイト

ラビ×ラビ-パズルアウトストーリーズ- - Switch
シルバースタージャパン (2018-05-24)
売り上げランキング: 1,243

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする