Switch用ソフト『ツクールシリーズ OUMUAMUA』が2021年12月16日から配信開始!

スポンサーリンク


Nintendo Switch用ソフト『ツクールシリーズ OUMUAMUA』が、2021年12月16日から配信開始となりました。
販売価格は1,100円(税込)に設定されていますが、2022年1月6日 23時59分までは割引価格の880円(税込)で購入することができます。

本作は、ゲーム開発サークル無限会社RETSUZANによって開発された、架空の携帯ゲーム機「GAME BUDDY」をフィーチャーしたレトロ風味満載のブロック崩しゲームです。
全125ステージ(隠し面含む)があり、多彩なステージで楽しめるとのこと。

【本日から配信開始の関連作】
ツクールシリーズ CHAM THE CAT ADVENTURE
ツクールシリーズ JEWELiNX

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

架空の携帯ゲーム機「GAME BUDDY」シリーズ第3弾!
かつてのゲーム少年少女に捧ぐ。レトロ風ブロック崩し!

「ツクールシリーズ OUMUAMUA」はレトロ風味満載のブロック崩しです。
画面上に表示されているブロックを全て壊せばクリアです。
ブロックは複数回あてないと壊れないブロックがあるなど一筋縄ではいかないのでボールを画面下に落とすことなくブロックを壊そう!
ブロックを崩すと様々なアイテムが出現します。
取ることでボールが増えたりバーが伸びたり、弾を直接打てたりとしますので上手く使ってクリアを目指そう。
また狙った場所にBOMを撃つこともできます。
全125ステージ(隠し面含む)多彩なステージで楽しめます。

『ツクールシリーズ』はアクションゲーム制作ソフト「アクションゲームツクールMV」を使って作成されたゲームをNintendo Switchでお楽しみいただけるシリーズです。

© 2021 RETSUZAN Published by Gotcha Gotcha Games