Nintendo Switch用ソフト『オセロ』の更新データ:Ver1.1.0が配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switchのローンチタイトルとして発売された『オセロ』の更新データ:Ver1.1.0が、2018年3月22日から配信開始となりました。
発売から1年以上経った今になっての更新というのも驚きですが、プレイしている方がいれば忘れずにダウンロードしておきましょう。

以下、公式サイトより更新データの内容です。

本日(2018年3月22日)Nintendo Switch ダウンロードソフト『オセロ』の
不具合を修正する更新データ Ver1.1.0を配信しましたことをお知らせいたします。
お客様におかれましてはお手数をおかけいたしますが、
更新データをダウンロードしていただけますよう、お願い申し上げます。
※更新は無料で行えます。

—————————————————————————
■更新内容
『画面が乱れて正常にゲームがプレイできない。』『アプリ起動直後に画面が固まって進行できない。』
などゲームが正常にプレイできなくなる不具合を修正いたしました。

■更新方法
更新データは、Nintendo Switch本体をインターネットに接続していれば自動的にアップデートされます。
更新されない場合は手動で更新することもできます。
手動で更新する場合は、HOMEメニューでソフトのアイコンにカーソルをあわせて、+ボタン(または-ボタン)を押してください。
メニューが表示されたら「ソフトの更新」→「インターネットで更新」を選択してください。

■更新の確認方法
お手持ちのソフトが更新されているか確認するには、HOMEメニューでソフトのアイコンにカーソルをあわせて、+ボタン(または-ボタン)を押してください。
メニューが表示されたら、画面上のタイトル欄にあるバージョン表記をご覧ください。
「Ver. 1.1.0」と表記されている場合には更新済みとなります。

情報源:アークシステムワークス 公式サイト

スポンサーリンク