Nintendo Switch版『Octodad: Dadliest Catch』が海外で2017年11月9日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『Octodad: Dadliest Catch』が、海外で2017年11月9日に配信されることが決定しました。
Nintendoの公式サイトから判明しています。

本作は、人間のふりをして生活する奇妙なタコが主人公のアクションアドベンチャーです。
タコの親父である主人公は、自分がタコであることを隠しながら、愛する家族たちとの幸せな日常生活を送るために、さまざまな課題をクリアしながらステージをクリアしていくことになります。

国内では『オクトダッド タコと呼ばないで』という名称で知られていて、PS4向けに配信されています。

PS4で配信されるにあたり、日本語のオープニングソング追加されました。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

「オクトダッド ~タコと呼ばないで~」は、破壊、詐欺、父親の要素が含まれるゲームです。
プレイヤーが操作するオクトダッドは、人間のふりをして生活する粋なタコである。
オクトダッドの生活はまさに苦悩の連続であり、彼はその扱いにくいグニャグニャの触手を使って生活を送らなければならない。
そしてさらに、彼は自身がタコであることを彼の人間の家族には隠しているのである。

さらに我らが主人公オクトダッドは、妻の不信感と水族館への悲惨な旅行の板挟みで苦しむ!
果たしてあなたはタコの父親を上手く操作し、触手を絡まらせながらも、家族に秘密を知られずにいることができるだろうか?

<ゲームの歴史>
2010年10月、大学生グループによってオリジナルのオクトダッドはリリースされた。
当初、このゲームは普通の人間の父親をテーマにしたものだろうと誰しもが思っていた。
この予想を裏切る作品は一部の層にとても評価され、Independent Games Festivalの学生部門ファイナリスト作品としてノミネートされた。

オクトダッドが大きく注目を集めたことにより、チームはKickstarterを活用して、ゲームスタジオYoung Horsesを設立、より大規模で、高品質、かつ洗練されたオクトダッドのゲームの制作に取りかかることを決意する。
制作開始から2年半、「オクトダッド ~タコと呼ばないで~」はぎこちなくも歩み進め、ついにあなたの元へとやってきた。

<特徴>
●オクトダッドの見ているだけで笑いを誘う奇妙な動きは、毎回同じではない。 オクトダッドの思いがけない動きに笑うも良し、はたまた自らのユーモアセンスを駆使しておかしな行動を取るも良し。
●オクトダッドの世界、人間関係、素性を描くまったく新しい冒険が待っている。
●あちこちに隠されたネクタイを集め、身に着けることによって、オクトダッドの衣装をコンプリートせよ。
●お友達や家族と一緒に、2~4人のプレーヤー協力モードでオクトダッドの足を操作しよう。 最大4倍で足を動かせるぞ!

Nintendo Switch版『Octodad: Dadliest Catch』の発売日は2017年11月9日、販売価格は14.99ドルが予定されています。
なお、現時点で国内配信については不明となっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク