サイバーパンク・ホラーアドベンチャー『>observer_』のSwitch版が発売決定!日本でのリリースも検討

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年8月にリリースされた『>observer_』のNintendo Switch版が、開発されることがBloober Teamからアナウンスされました。

4gamerによると、現在日本でも販売するためにパートナーを探している最中とのこと。
興味を示してくれるパブリッシャーは多いようなので、うまくいけば日本でもリリースされるかもしれません。

また、同作のPS4版はオーイズミ・アミュージオから国内向けにダウンロード販売が行なわれていますが、Nintendo Switch版のリリースに際してパッケージ販売も希望しているようです。
「さまざまなパブリッシャと話し合い,ゲームにとって最も理想的な形を模索している」ということで、Switchでのリリースにさらに期待が持てそうです。

本作は、Switchでもリリースされた「Layers of Fear」の開発者であるポーランドのデベロッパーBloober Teamによって開発された、サイバーパンク・ホラーアドベンチャーです。

容疑者の脳にハッキングして入り込むことができる精鋭刑事ダニエル・ラザルスキが主人公です。
企業の資金提供を受けた警察の一部隊「オブザーバー」の一員である彼は、犯罪者やその犠牲者の脳に入り込みながら、ある謎を追いかけるというストーリーになっています。

Switch版は「HD振動」や「モーションセンサー」といった本体機能を活用した操作がサポートされるほか、サププライズも用意されているようです。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

あなたの恐怖心がハックされたらどうしますか?

時は2084年。あなたはハッキングして容疑者の脳に入り込むことを使命とする 「オブザーバー」の一員で、神経病理学に詳しい精鋭刑事ダニエル・ラザルスキ。 「オブザーバー」は企業の資金提供を受けた警察の一部隊である。有力企業カイロン社のハイレベルな技術者である、疎遠になっていた息子からの謎のメッセージを受信すると、あなたは調査のためにクラクフの怪しげなスラム街に潜入する。そして証拠収集のためにハッキングして犯罪者やその犠牲者の脳に入り込む時、彼らの最たる恐怖を追体験しなければならない。あなたはどこまで真実を追い求めるか?

『Layers of Fear』を手掛けたBloober Teamが開発した『> observer_』はプレイヤーの心をかき乱すようにデザインされたサイバーパンクホラーゲーム。


ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ スマブラブラック
任天堂 (2018-11-16)
売り上げランキング: 21
ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ
任天堂 (2018-11-16)
売り上げランキング: 17