Switch版『>observer_』が国内向けとして2020年9月3日に配信決定!サイバーパンク・ホラーアドベンチャー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『>observer_』が、国内向けとして2020年9月3日に配信されることが決定しました。
販売価格は3,000円(税込)です。

本作は、Switchでもリリースされた「Layers of Fear」の開発者であるポーランドのデベロッパーBloober Teamが手掛ける、サイバーパンク・ホラーアドベンチャーです。

容疑者の脳にハッキングして入り込むことができる精鋭刑事ダニエル・ラザルスキ(Daniel Lazarski)が主人公です。
企業の資金提供を受けた警察の一部隊「オブザーバー」の一員である彼は、犯罪者やその犠牲者の脳に入り込みながら、ある謎を追いかけるという物語が描かれています。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

あなたの恐怖心がハックされたらどうしますか?

時は2084年。あなたはハッキングして容疑者の脳に入り込むことを使命とする 「オブザーバー」の一員で、神経病理学に詳しい精鋭刑事ダニエル・ラザルスキ。 「オブザーバー」は企業の資金提供を受けた警察の一部隊である。有力企業カイロン社のハイレベルな技術者である、疎遠になっていた息子からの謎のメッセージを受信すると、あなたは調査のためにクラクフの怪しげなスラム街に潜入する。そして証拠収集のためにハッキングして犯罪者やその犠牲者の脳に入り込む時、彼らの最たる恐怖を追体験しなければならない。あなたはどこまで真実を追い求めるか?

© 2008-2020 Bloober Team Inc. All rights reserved.