NintendoSwitch版『にょきにょき 宇宙征服編』のクラウドファンディングがスタート!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンパイル〇株式会社が、NintendoSwitch版『にょきにょき 宇宙征服編』のクラウドファンディングを2017年6月22日から開始しました。

『にょきにょき』は、ぷよぷよの生みの親である仁井谷正充氏が開発を手掛ける新作パズルゲームです。
すでにニンテンドー3DSでは『にょきにょき たびだち編』が2016年11月16日から配信されていて、人気を博しています。
下記は3DS版のPVです。

Nintendo Switch版では、3DS版よりもグラフィックが高解像度になっていて、1台で二人で遊べるなどSwitchらしい要素が魅力になっています。
支援額が2,000万円になればオンライン対戦も実現します。

支援はCAMPFIREから行うことができます。
目標金額は10,000,000円(1000万円)で、目標額が集まることで開発がスタートします。
また開始して1日ですが、約12%にあたる1,290,000円の金額が集まっています。
※6月23日10:00時点のデータです。

クラウドファンディングでは、支援した金額ごとにリターンが用意されています。
支援額ごとにリターンは異なります。

【リターン内容(一部抜粋)】
(1)3,000円:オープニングのタイトルを喋る権利
(2)5,000円:200人限定でNintendoSwitch版発売1ヶ月前に早期ダウンロードキーを提供
(3)5,000円:伝説的「ぷよまん」が復活!その名も「にょきまん」10個入り1箱
(4)10,000円:発売日にNintendoSwitchパッケージ版と限定取扱説明書をお届け
(5)30,000円:10,000円リターンに加えてスタッフロールに名前が載る権利
(6)1,000,000,000円:クラウドファディング史上最高額?の権利
その他の本プロジェクトのリターンは上記CAMPFIRE公式サイトをご覧ください。

また、ストレットゴールも用意されています。
集まった金額ごとにゲーム内容が充実していきます。

【ストレッチゴール】
(1)1,000万円:3DS版「にょきにょき たびだち編」をNintendoSwitch版へ高解像度移植
(2)2,000万円:インターネット対戦、ローカライズ対応(英字、繁体字)を追加
       サウンドクリエイターチーム「INSPION」がサウンド制作に参加
(3)3,000万円:パズル史上最強のコンフィグ設定、マップモードを追加
(4)4,000万円:様々なキャラクター登場のストーリーモード、ひたすらモードを追加
(5)5,000万円:積絵(にょきでお絵かきができる)モードを追加

下記はクラウドファンディングのPVです。

といった感じで、昨日からクラウドファンディングが開始されています。

ぷよぷよやパズルゲームが好きな方は支援の検討をしてみてはいかがでしょうか?
より詳しいプロジェクトの内容は、CAMPFIREからご確認ください。
また、仁井谷正充さんのTwitterでも情報が公開されていくと思うのでチェックしてみてください。

(C)COMPILE-○ INC. / (C)D4Enterprise Co.,Ltd.
「にょきにょき」はコンパイル○株式会社の登録商標です。
「にょきまん」はコンパイル○株式会社の登録商標です。
「ぷよまん」は株式会社D4エンタープライズの登録商標です。
「ぷよぷよ」は株式会社セガゲームスの登録商標です。

スポンサーリンク