【更新】Switch版『のらねこものがたり』が2020年3月12日に配信決定!子猫の物語を描いたアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『のらねこものがたり』が、2020年3月12日(木)に配信されることが韓国のパブリッシャーCFKから発表されました。
販売価格は880円(税抜)で、「あらかじめダウンロード」は2月27日より開始される予定です。

【更新】
「あらかじめダウンロード」も開始です。
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000027709

Steamでも利用可能な本作は、母猫を亡くして一人になった子猫が街で生き残っていくための物語が描かれる、アドベンチャーゲームです。
プレイヤーは子猫の目線となり、子猫が成猫になるまでの13日の間、町の中で生き残らなければなりません。

多彩なマルチエンディングが用意されており、繰り返し遊ぶことができます。

なお、Switch版はより快適にプレイできるように一部要素を改善しているとのこと。

以下、概要と紹介映像です。

ひとり残された子猫の物語

プレイヤーは子猫ちゃんになり、成猫になるまで町を回りながら生き残らなければなりません。

◆お腹が空いた子猫ちゃん
道端の子猫ちゃんは常に飢えていて苦しんでいます。
街を探索し、子猫ちゃんが飢え死なないよう餌を探してみてください。

◆人々との出会い
街にはいろんな性格の人が居ます。
あなたを可愛がってくれる人も、餌を与えてくれる人もおり、彼らはそれぞれの事情を持っています。
街の人々と仲良くなって、彼らの話を聞いてみましょう。

◆多様なマルチエンディング
成猫なる最後の日、あなたの今までの選択によって多様なマルチエンディングが待っています。
子猫ちゃんの未来はあなたの手に掛かっているのです!

情報源:4gamer

(C)2020 Feemodev All rights reserved. Published by CFK.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク