「Nintendo Labo」のもっと知りたい!ページが公開!ダンボールだけを任天堂パーツ販売で購入することも可能。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「Nintendo Labo」の公式サイトが本日更新されて、テレビCMもっと知りたい!ページが公開されました。

シートやパーツを無くしてしまったり、破ってしまったなど個別にパーツが必要な場合は、任天堂パーツ販売から購入可能のようです。
パーツ販売のページは4月20日にオープン予定です。

これでもし個別パーツを破損してしまっても安心ですね。

また、もっと知りたい!ページではいくつか新しい動画や、情報も公開されています。
下記に動画を掲載しておくので、まだ見ていない方はチェックしてみてください。
※下記は一部抜粋です。公式サイトを見るのが一番分かりやすいです。

ロボを壁に掛ける

作るコツ

ダンボールのキットなのに、本当にキレイに組み立てられるの? 自分でも組み立てることができるの? と不安な方もいるのではないでしょうか。
ご安心ください!
『Nintendo Labo』の「動く組み立て説明書」はとても直感的で、拡大したり、いろんな角度から見たり、わからないところを巻き戻したりできます。

事前折りを説明

でも、もっとキレイに作るには、ちょっとだけコツがあるんです。
それが秘技「事前折り」です。

これが事前折りです。
細かな部分を組み立てる前にあらかじめ折っておくということですね。
事前折りをしておけば、折り目をしっかりつけることができて、キレイに仕上げることができます。
動く組み立て説明書には作り方のコツもいろいろ教えてくれますのでご安心ください。

組み立て直し

作っている途中に「あれ? 失敗しちゃった?」って感じたときは、ちょっとだけ落ち着いて対処すればほとんどの場合は大丈夫!
説明書を巻き戻して、形が同じところまで戻ってからいろんな角度で説明書を見て組み立てれば、ちゃんと組み立て直すことができます。
たとえば、シートの裏表を間違えて組み立ててしまった場合は⋯⋯

おうちのデコり

力を入れ過ぎてダンボールを破ってしまった場合は⋯⋯


素材はダンボールなので、テープですぐに直すことができちゃいます。
マスキングテープなどで自分なりに直せば、自分だけのデコレーションToy-Conを作ることもできますよ!

補強する

ほかにも、細いパーツが折れ曲がってしまうこともあります。
ピンと伸ばせば大丈夫なことが多いですが、それでも難しい場合は⋯⋯


このようにテープで巻いたり、余ったダンボールで補強したりすれば、より一層強いToy-Conが生まれます。
『Nintendo Labo』では、何をしても失敗ではありませんので、細かなことは気にせず自分なりの工作を楽しんでください!

組み立て時間は・・・

ちなみに、各Toy-Conの組み立て時間の目安はこんな感じです。
保護者と一緒なら、6歳程度のお子さまから作ることができるように設計されているとのこと。
10歳程度であれば、1人で十分に組み立てられるそうです。

ロボ装着

「ロボット」のToy-Conは装着にちょっとコツが必要ですが、1人で着ることもできます。
ゲームの中に装着用の映像も収録していますので、まずはご覧になられてから装着をしてください。

体の大きさに合わせて、ヒモで調整してくださいね。
慣れると簡単に装着できるので、1人で十分に遊ぶことができます!

対戦シーン

2人で対戦

発明見本

© 2018 Nintendo