任天堂が第80期定時株主総会における新型コロナウイルス感染防止への対応を発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

任天堂が、6月26日(金)に開催予定の第80期定時株主総会における新型コロナウイルス感染防止への対応を公式サイトで発表しました。

発表によると、例年より時間を短縮して株主総会を実施し、これに伴い、株主からの質問の数も制限。
また、お土産の配布はなく、用意する席数を例年より大幅に減少し、来場されても入場をお断りする場合があるとのことです。

以下、任天堂公式サイトより。

当社第80期定時株主総会における 新型コロナウイルス感染防止への対応について

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年6月26日(金)開催予定の当社の第80期定時株主総会における新型コロナウイルス感染防止への対応につきまして、以下の通りご案内申し上げます。
株主の皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

1.当社の対応について
・本年は、例年より時間を短縮して株主総会を実施いたします。これに伴い、質問していただける株主様の数も制限させていただきます。
・ご用意する席数が例年より大幅に減少いたします。ご来場いただいても入場をお断りする場合がございます。
・お土産の配布は行いません。

2.株主の皆さまへのお願い
・ご来場される株主様は、館内でのマスクの着用をお願いいたします。
・ご体調の優れない株主様をお見受けした場合、ご入場をお断りすることがございます。

3.議決権の行使について
・感染リスクを避けるため、本年は株主総会当日のご来場を見合わせ、郵送又はインターネットによる議決権の行使を強くご推奨申し上げます。
詳細は公式サイトにて

・株主総会当日の質疑応答要旨につきましては下記の当社IRサイトに後日掲載いたしますので、ご確認いただけます。

4.その他
・今後の状況に応じて、対応方法等を変更する場合がございます。最新の情報は、下記の当社IRサイトに掲載いたします。

【当社IRサイト:https://www.nintendo.co.jp/ir/index.html

なお、これらは今後の状況に応じて対応方法等を変更する場合があるそうなので、参加を考えている方はIRサイト等で最新情報を随時ご確認ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク