Switch用ソフト『Niko and the Cubic Curse』が2022年3月31日に配信決定!


Nintendo Switch用ソフト『Niko and the Cubic Curse (キュービックカース) 』が、2022年3月31日に配信されることが決定しました。
販売価格は599円(税込)に設定されています。

本作は、Pix ArtsとJosh Riegによる、呪われた世界で繰り広げられる2Dプラットフォーマーです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

呪われた世界で繰り広げられる2Dプラットフォーマー
※本作は日本語に対応しておりません

Niko and the Cubic Curseは、ジャンプ、戦闘、収集などを駆使して、みんなの新しい姿の謎を解き明かしていく2Dプラットフォーマーです! プレイするのは、四角い体に目覚めた人間「ニコ」。彼は、世界中の人々が呪われていることを知らされ、その原因を突き止め、この悪夢に終止符を打つことができるのか!

【特徴】
4つの世界を冒険しよう! 各レベルで新たなチャレンジとゲームプレイのひねりがもたらされる!

どの世界でも強力なボス敵に遭遇し、特別ゲストであるファデル – GamesCageのシェイプアップも登場!

冒険の途中では、かわいくてユニークなデザインのキャラクターや敵、NPCに出会えるぞ!

ゲーム内では、ユニークなサウンドトラックやサウンドエフェクトを使用し、最高のサウンド環境を提供します。

また、ニコには様々な帽子や色が用意されており、自分好みにカスタマイズすることができます。

あなたはキュービックの呪いに終止符を打つことができますか?

© Pix Arts 2022