Switch版『Niche – a genetics survival game』が海外向けとして2020年9月3日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Niche – a genetics survival game』が、海外向けとして2020年9月3日に配信されることが北米eショップのリストで判明しました。
販売価格は$19.99に設定されています。

本作は、ローグライクとシミュレーションの要素を組み合わせた、可愛くてまったく新しいターン制のストラテジーゲームです。
プレイヤーは猫・狐・熊・犬のような動物を交配して、自分の種族を組み立てていくことになります。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

Niche – a genetics survival gameは、ローグライクとシミュレーションの要素を組み合わせたまったく新しいターン制ストラテジーゲームです。
プレイヤーは猫・狐・熊・犬のような動物を交配し、自分の種族を組み立てていくことになります。

交配システムは実際の遺伝学に基づいています。
動物たちには捕食者や気候変動、疾病などの困難が降りかかってきます。
うまく生きのこらせてください。
もし種が全滅してしまったらゲームオーバーです。
進化の過程をもう一度やり直さなければなりません。

主なテーマ:
・世界は生きていて、動的に変化し、プレイヤーの生存スキルを試す
・本物の遺伝学に基づいた交配システム
・種族を構成する遺伝子は100以上
・マップ・動物は自動生成
・探検可能な5つのバイオーム。異なる捕食者・獲物・食性をそれぞれ備えている
・個体群遺伝学に基づいたゲームメカニクス

以下のゲームに影響を受けています:
・Spore
・Don’t Starve
・The Creaturesシリーズ
・Warrior Cats

教育的要素:
Nicheをプレイすることで、遺伝学のメカニズムを学ぶことができます。(顕性-潜性、相互優性遺伝など) ゲームデザインは個体群遺伝学上の5つの柱(遺伝子不動、遺伝子流動、突然変異、自然選択、性選択)をゲームの楽しさにつながるよう取り込んでいます。

経由・情報源:Nintendo SoupNintendo.com

スポンサーリンク