PC&Switch用ソフト『Neo Cab』の海外配信日が2019年10月3日に決定!人類最後のタクシー運転手を描いたアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PC&Nintendo Switch用ソフト『Neo Cab』の海外配信日が、2019年10月3日に決定したことがパブリッシャーのFellow TravellerとデベロッパーのChance Agencyから発表されました。
販売価格はSwitch版が19.99ドルで、PC版が14.99ドルです。

本作は、オートメーションが圧倒した世界を舞台にした、ストーリーベースの感情的なアドベンチャーゲームです。
プレイヤーはロス・オジョス最後の人間雇われタクシー運転手のリサとなり、人々と交流していきながら、失踪してしまった友人の行方を追っていくことになります。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。
4Gamerには紹介記事も掲載されているので、併せてチェックしてみてください。

オートメーションが圧倒した世界で、人間性を保て。ロス・オジョス最後の人間雇われ運転手のリサとなろう。お金も、ライフラインもない。ただ、運転するのみ。

人々と出会え。ストーリーを聞き出せ。ヒトであれ!

ネオ・キャブアプリから、通行人を選び、グリッド都市を案内しよう。目的地まで運転し、彼らとつながり、打ち解けよう。運転を続けるには、完璧な評価をキープし続ける必要がある。自分の精神安定性で、自分の給料と通行人のニーズとのバランスを取ろう。もっと大切なのは、自信の精神状態か、星の数か?

■乗客とつながろう:
乗客とつながる方法を見つけよう。彼らには、それぞれ語るべきストーリーがある。

■ロス・オジョスの秘密を暴こう:
リナの生き残る道は、運転し続けること。リナのグリッド都市の案内を助け、サビーに何があったのかという全貌を知ろう。

■自身と乗客との感情的欲求のバランスを取ろう:
乗客それぞれとの交流はリナの気分に影響する。そして、彼らの精神安定性は、あなたにかかっている。リナのお金のニーズと五つ星評価、何が正しいと思えるかという乗客のニーズとのバランスを取ろう。

■自分のルートを見つけよう:
ネオ・キャブは、Leigh Alexander, Kim Belair, Bruno Dias, Duncan Fyfe, Paula Rogers & Robin Sloanによって書かれた乗客の分岐物語で描かれる。

情報源:Nintendo SoupNintendo.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク