任天堂クリエイターズプログラムに『1-2-Switch』と『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が利用可能タイトルリストに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeの広告収益を任天堂とシェアするサービス「任天堂クリエイターズプログラム」に、『1-2-Switch』と『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が利用可能タイトルリストに追加されたようです。

Q.どのような人を対象としたサービスですか?
A.YouTubeに任天堂ゲームのプレイ動画など、任天堂の著作物が含まれる動画を投稿し、広告収入が任天堂側に付与されていた方が、本サービスに登録することで、当該動画から得られる広告収益を任天堂とシェアできるサービスです。YouTubeのManaged Channelの運営者またはPremium Partnerである方は本プログラムの対象外ですので、登録いただくことはできません。

現在、利用可能タイトルリストにNintendo Switch用タイトルとして『1-2-Switch』と『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が確認できます。

こうして利用可能タイトルリストに追加されたことで、ルールさえ守れば、著作権の心配なく実況プレイ動画などをYouTubeに投稿できるようになります。
『1-2-Switch』や『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のプレイ動画はとても楽しそうですし、実況プレイ動画やプレイ動画をYouTubeに投稿している人にとっては朗報といえそうです。

もちろん、利用規約もあるので、任天堂クリエイターズプログラムに参加したい方は公式サイトで規約や参加方法をご確認ください。
リンク:任天堂クリエイターズプログラム

情報源:Go Nintendo

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドを予約

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

1-2-Switchを予約

1-2-Switch
1-2-Switch

スポンサーリンク