スポンサーリンク

Switch用ソフト『ミスティック・ピラー ~インド式パズル~』が2021年6月3日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『ミスティック・ピラー ~インド式パズル~ (Mystic Pillars: A Story-Based Puzzle Game)』が、2021年6月3日に配信されることが決定しました。
販売価格は759円(税込)に設定されていますが、2021年6月2日 23時59分までは割引価格の683円(税込)で購入することができます。

本作は、中毒性の高いゲームプレイが味わえる、古代インドを舞台としたストーリーも楽しめるパズルゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

古の時代の神秘的な世界の旅。様々なパズルを解いて真実を解明し、古代の国の栄光を取り戻そう。

■独創的な体験
『ミスティックピラー』は、中毒性の高いゲームプレイが味わえる、古代インドを舞台としたストーリーの個性的なパズルゲームです。

■手作りのオリジナルパズル
インドの伝統的なボードゲーム「Ali Guli Mane(アリ・グリ・メーン)」や「マンカラ」から着想を得たゲームです。数学を用いたシンプルで個性的なパズルを100種類楽しめます。

■神秘的な風景を巡る旅
プレイヤーは、世界中を巡る謎の旅人として、ザンピ王国にたどり着きます。かつて繁栄していたザンピ王国を悩ませる干ばつを解決すべく、水を遮断している魔法の柱を破壊するために、パズルを解きましょう。

■印象的なビジュアル
手書きのグラフィックとアニメーションを通して、プレイヤーはパズルを次々と解きながら、さらなる旅へといざなわれます。

■真実の解明
旅の途中で過去のキャラクターに出会い、ザンピの破滅を招いた出来事が明らかになります。

■歴史を知る
このゲームは、インドにある世界遺産「ハンピ」や、インドの伝統の影響を大きく受けています。ゲームを通して、インドの文化や、「テルグ語」「カンナダ語」「タミル語」「カタルーニャ語」などのあまり知られていないインドのローカルな言語に触れることができます。カンナダ語または英語のボイスで全編をお楽しみください。そのほか、全21言語のテキストでプレイ可能です。

■経歴
優勝—- Game Development World Championship 2020 Week 14
選出—- GDC 2020 Indie MEGABOOTH
選出—- 2020 ビットサミット外伝
選出—- Game Devs of Color Expo 2020
選出—- 2020年 第43回 Asian American International Film Festival
選出—- Made With Unity Showcases | Unite India 2018

Nintendo Switch版では、25個のパズルが刷新されています。ぜひ、体験してみてください。

© 2021 HOLY COW PRODUCTIONS INDIA PVT. LTD.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする