Switch&PC用ソフト『My Lovely Wife』が近日中に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


パブリッシャーのNeon DoctrineとデベロッパーのGameChanger StudioおよびToge Productionsが、Nintendo Switch&PC用ソフト『My Lovely Wife』を近日中に発売することを発表しました。

『マイ・ラブリー・ドーター』の精神的続編である本作は、最愛の妻の突然の死後、男の深い悲しみを描いた恋愛・マネジメント・錬金術のシュミレーション/アドベンチャーゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

My Lovely Wifeは、最愛の妻の突然の死後、男の深い悲しみを描く。
愛のためなら何でもする意志と手放すことの大切さを、恋愛・マネジメント・錬金術のシュミレーションの中で体験する。

私、出会ったその日に貴女に恋をしたジェイクは
貴女、ルナを唯一の恋人とし
生涯、貴女を愛し、そばにいると誓います
死が二人を分かつまで

あなたは生涯の恋人のために何かをしますか?その恋人が居なくなった後にも。 My Lovely Daughterの制作チームから、歪んだ永遠の愛の物語が登場。

すべては一通の手紙から始まった。よく見覚えのある文字、そしてそのサインは間違いなくルナ—あっという間に居なくなってしまった最愛の人—のものだった。ルナは手紙の中でこう訴える、異世界の儀式で自分を生き返らせて欲しい!と。

最愛の妻を亡くしたジェイクは、ミステリアスな悪魔から何十ものサキュバスを召喚する力を与えられる。サキュバス達と協力し自分に恋をさせ…そして、そのサキュバス 達を生贄に、妻の魂を入れる器を作るのだ。

最愛の妻との再会のためなら、あなたはどのくらいの代償を払いますか?

【ゲームの特徴】
■恋愛・マネジメント・錬金術のシミュレーションが1つになったゲーム
■何度もプレイを楽しめる、複数のエンディングパターン
■ゲームのテーマに合ったゴシック・ファンタジーなアートスタイル
■続々と背骨が震えるようなサウンドトラック
■最愛のルナを救うために他の命を奪うジェイク—狂気じみた愛のジレンマ

経由:4Gamer