Switch版『パズル探偵スカウト 失われたデータの陰謀』が2020年3月5日から配信開始!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『パズル探偵スカウト 失われたデータの陰謀』が、2020年3月5日から配信開始となりました。
販売価格は1,650円(税込)です。

※PC版はSTEAMにて2020年3月6日(金)より配信されます。

本作は、ゲームディレクターのEd Fear氏(The Swords of DittoHeavenstrike Rivals)によって考案された、90年代をテーマにした探偵ビジュアルノベルゲームです。
レトロな作品からインスピレーションを受けました。

音楽は『逆転裁判』や『ビューティフルジョー』、『ゴーストトリック』を手がけた杉森雅和さんが担当しています。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要と関連トレーラーです。

ビットマップパズルを解いて事件の手がかりを入手し、それをもとに目撃者を問い詰めて真相を解き明かす
新感覚パズルゲーム「パズル探偵スカウト」の謎を暴け!

1996年、ロサンゼルス。ホナー・ミズラヒは殺人事件を解決する人気ミステリー番組に出演する普通の女優だった。
ところが彼女の降板を宣告された直後、監督が遺体で発見され、ホナーは本物の殺人ミステリーに巻き込まれてしまう。
謎の事故を経て捨てられた偵察ロボット「スカウト」とコンビを組み、ホナーは自身の容疑を晴らすため調査を始めることになる。
こうして、新たな名探偵コンビが誕生!

ゲームの舞台となるテレビスタジオ、華やかな授賞式、女装ショークラブといった場所で様々な殺人事件の捜査を彩るエネルギッシュな音楽は、『逆転裁判』、『ゴースト トリック』、『ビューティフル ジョー』などを手掛けた人気作曲家、杉森雅和によるサウンドトラック。

そして、『はーとふる彼氏』のクリエイターである玻都もあがキャラクターデザインを手がけた風変わりで素晴らしいキャラクターたちを取り調べ、闇に隠された陰謀を暴き出そう!

90年代ファッション!アップビートなBGM!小生意気な口答え!あぶないジョーク!ドラァグクイーン!
そのすべてが「パズル探偵スカウト」であなたを待っている!

© 2020 Mediatonic Limited / The Irregular Corporation Limited