Switch版『Ms. Splosion Man』が2018年12月13日から配信開始!爆発系パズルアクションプラットフォーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Ms. Splosion Man (ミズ・スプロ-ジョンマン)』が、2018年12月13日から配信開始となりました。
販売価格は1,480円(税込)です。

本作は、米国のデベロッパーTwisted Pixel Gamesによって開発された、爆発系パズルアクションプラットフォームです。
上下左右や僅かなボタンのみで遊べるのが特徴で、ローカルマルチプレイにも対応してます。

2011年7月にXbox 360版が、2013年3月にはiOS版が、2013年4月にはPCとWindows Phone版がそれぞれ発売され、Swithでも待望のリリースということになりました。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

一人で、または友達と、この爆裂的なアクションゲームをプレイしましょう!
さらにビッグに、ワルくなって、キュートに大爆発!悪の組織ビッグ・サイエンスに囚われたスプロ-ジョンマンを救い出すため、ミズ・スプロ-ジョンマンが大活躍!
Twisted Pixel Gamesがお送りする「ミズ・スプロ-ジョンマン」は、数々の賞に輝いた前作「スプロージョンマン」からさらにパワーアップ!
今回はシングルプレイの50ステージに加え、ローカルマルチプレイ、ワイヤレス接続、オンラインのマルチプレイで全く異なる50ステージを遊べます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク