Switch版『Moving Out』が海外向けとして2020年に発売決定!他のプレイヤーと協力して引っ越し作業するアクションパズルゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Moving Out (ムービングアウト)』が、海外向けとして2020年に発売されることがパブリッシャーのTeam 17とデベロッパーのSMG StudioおよびDevm Gamesからアナウンスされました。

本作は、他のプレイヤーと協力して様々な環境で引っ越し作業する、アクションパズルゲームです。
アクションをマスターして、物理演算に基づいた引越しシミュレーターパズルの達人になりましょう。


以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

アクションをマスターして、物理演算に基づいた引越しシミュレーターパズルの達人になろう。
「カウチ協力プレイ」という言葉に新たな意味が加わります。

ムービングアウトの世界では、単独プレイで訓練を積んだり、フレンドと一緒に模様替えのいろはを学んだりできます。
ひねりの効いたストーリー、ちょっぴり不謹慎なユーモア、カメオ出演や商標権抵触ギリギリのシナリオ。
引越しがつまらないと思っているあなたは考えを改めてください!

■協力プレイ!
個人事業主としてソロでゲームを楽しむか、フレンドとチームを組んですべてのストーリーモードを楽しむかは自由。
皆でカウチに腰かけて最大4人まで、ワイワイ楽しみながら最善の引越を行いましょう。カ
ウチの引越をね!

■アクション!
徐々に不安定さを増してくる事例を取り上げた一連のレッスンでプレイヤーはコツをつかんでいくでしょう。
不要になった事務用品の積み降ろしから動物園でのキリン泥棒までレッスンは多岐に渡ります

■パズル!
貨物をどうやって移動させるのかはプレイヤー次第、マニュアルなんて窓から放り投げて想像力を働かせましょう。
壁を壊す、物を投げる、ポータルやレイガンなどのテクノロジーを使っても構いません。

■物理演算!
窓から冷蔵庫を放り投げたときにどんな放物線を描くのか知っていましたか?
このゲームで学びましょう!

■テーマ!
カウチを動かすことができるなら宇宙でもそれは可能です。
ムービングアウトは、信じられないほどありえない状況での引越しを通じてプレイヤーを様々な場所へ連れ出します

フレンドと一緒にムービングアウトの世界で名実ともに引越しマスターになりましょう!

情報源:Nintendo SoupTeam17

© SMG Studio & Devm Games

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク