『妄想破绽 Broken Delusion』がPS4&Switch&PC向けとして発売決定!数十万字のオリジナルストーリーが楽しめる中国発のアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『妄想破绽 Broken Delusion (妄想ブロークン)』が、PS4&Nintendo Switch&PC向けとして発売されることがパブリッシャーのbilibiliと開発者である宅极电から発表されました。
PC版の発売日は2019年が予定されています。

<紹介映像>

本作は、数十万字のオリジナルストーリーが楽しめる中国発のアドベンチャーゲームです。
ただのノベルゲームではなく、育成シミュレーション要素なども導入されているとのことです。



現時点で日本版がリリースされるかは分かりませんが、Steam版は日本語インターフェイス・音声・字幕にフル対応となっています。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。
より多くの情報はこちらの公式サイトからチェックしてみてください。

数十万字のオリジナルストーリーが楽しめる、アドベンチャーゲーム『妄想ブロークン』。
近未来・架空の科学都市を舞台とした本作では、プレイヤーが幻想的な冒険を体験することができる。
プレイヤーは普通の高校生、トップクラスのハッカーという二つの顔を持つ主人公となる。
ある日「僕」はふざけてこの世に存在しない人を作り上げたが、まさか大きな異変が引き起こされた…

■育成シミュレーション
仮想の人物を作り上げて育成していく。
人物の性格と情報が少しずつ充実されると伴い、君が作り出したのはただの仮想ではないかもしれない。

■ハッキングシステム
プレイヤーが操作した主人公は最先端のハッキング技術を使いこなして、この世界にあるあらゆるのシステムとネットワークに勝手に侵入することができる。
君にとってハッキングはただの遊びだ。

■依頼調査
ゲームプレイ中には、プレイヤーが様々なヘルプ情報を受け取る。
そういう情報を無視してもいいが、スキルを使って助けてあげてもいい。

経由:れんかさんのTwitter

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク