移植版『初代 モンスターファーム』が2019年に配信決定!プラットフォームは不明

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


移植版『初代 モンスターファーム』が、2019年に配信されることがコーエーテクモゲームスから発表されました。
プラットフォームや販売価格は未定ですが、配信となっているのでダウンロード専用だと思われます。

『モンスターファーム』は、プレイステーション向けとして1997年7月24日に発売された、育成シミュレーションゲームです。

モンスターファーム
モンスターファーム

posted with amazlet at 19.07.24
テクモ (1997-07-24)
売り上げランキング: 3,068

ブリーダーとしてモンスターを育て大会に出場させ、最終的に四大大会で優勝させるのがプレイヤーの目的となります。

本作の一番の特徴となるのが、CDをプレイステーションで読み込んでモンスターを誕生させるところです。
CDによって生まれるモンスターの種類は違い、特定のCD(中には入手困難なCDもある)でしか出現しないレアモンスターもいたりして、育成やバトル以外にもモンスターの収集が楽しいゲームでした。

現時点で移植版の詳細は明らかにされていませんが、今年そのまま復活ということですので、リメイク等ではないと思われます。
また、モンスターをどのように誕生させるのかも明らかにされていません。

そしてシリーズ復活ともなっているので、初代以外にも復活する可能性は高そうに思えます。
上記ツイートでは #モンスターファーム #モンスターファーム2 となっていることから、少なくとも2まではリリースされると思っても良さそう?

続報は今後公開予定とのことですので、プラットフォームの発表を含めて続報を楽しみに待ちましょう。

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

スポンサーリンク