Switch版『退魔忍法帖 ~妖怪地獄変~』が韓国向けとして2019年11月に発売決定!スタイリッシュ忍者活劇2Dアクションゲーム

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『退魔忍法帖 ~妖怪地獄変~』が、韓国向けとして2019年11月に発売されることがアークシステムワークスから発表されました。
韓国ではダウンロード専用での発売となり、それ以外の地域での発売は現時点で発表されていません。

本作は、プレイステーションモバイル向けとして2013年6月26日にリリースされた、スタイリッシュ忍者活劇2Dアクションゲームです。

主人公である見習い忍者・影丸を操作し、近距離での連斬攻撃や、遠距離での苦無射撃、ジャンプ等の動作を駆使して、立ちはだかる敵を倒していくのが目的となります。
ゲーム開始時は影丸の繰り出せる攻撃や行動の種類も少なく、攻撃力や防御力等のパラメータも高くありませんが、ステージをクリアする事で得られるお金を使用し、商店で様々な強化アイテムや術を購入、装備する事でどんどんパワーアップさせる事が可能です。

より多くの詳細は、オリジナル版の公式サイトをチェックしていましょう。

下記にオリジナル版の紹介映像もあるので、興味のある方はチェックしてみてください。

情報源:Link1Link2