『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』の市場生産が終了に?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年末、在庫限りで売り切れてしまえばそれで終わりです。というコメントが米国向けに発表されていた『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン (SNES Classic Edition )』ですが、現時点では生産終了に関する国内向けのアナウンスはありません。
公式サイトにて「2017年以降、2018年も生産いたします。」と発表されているだけで、それ以上のものはないはずです。

そんな中ですが、ノジマオンラインが「おかげさまで60周年 ノジマ創業感謝祭」のページで、「市場生産終了のため在庫限りで終了です」と言及していたことが判明しました。

これが事実なら生産が終了したことになり、今後新品を定価で入手するのは難しくなりそうです。

現状、通販サイトは『ニンテンドークラシックミニ ダブルパック』含めてほぼ完売状態(あみあみはダブルパックの在庫がありました)となっており、定価で購入できるところはまずありません。

情報源:しんさんのTwitter

スポンサーリンク