Switch用ソフト『Mindball Play (マインドボール プレイ)』が2019年11月28日に配信決定!物理演算エンジンを用いたハイファイ&ハイスピードなボールアクションレーシング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Mindball Play (マインドボール プレイ)』が、2019年11月28日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,500円(税込)ですが、2019年11月27日 23:59までは割引価格の1,200円(税込)で購入することができます。

本作は、Interactive Productline Teamによって開発された、物理演算エンジンを用いたハイファイ&ハイスピードなボールアクションレーシングです。
エレクトロミュージックや高速で視界を流れるネオンライトなどを特徴とするサイバー空間で球体を転がし、全神経がシンクロする感覚を体験しましょう。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

物理演算エンジンを用いたハイファイ&ハイスピードなボールアクションレーシング!

『Mindball Play』へようこそ!
あなたはボ―ルです。
回転と加速が得意です。少しだけジャンプもできます。
動きは物理学に基づいています。

※実は、物理学の法則をやや超越した要素や非現実的な力を発揮するアイテムもいくつか存在します。

コースはたくさんあります。
あなたが転がるための坂や、ぶつかるための壁があります。
※壁はない場合もあります。

コースを意のままに走り抜けるテクニックを磨き、AIと、友達と、そして自分自身と競い合いましょう。

●シングルプレイヤーモード
毎回さまざまなルールで行われるレースに出場しAIと競い合う【キャンペーン】に挑戦することができます。
また【タイムアタック】では自分自身のゴーストに挑戦することもできます。

●マルチプレイヤーモード
【オンライン】は最大16人で、
【ローカル通信】は最大8人で、
画面分割での【おすそわけプレイ】は最大4人で競い合うことができます。
CPUの数と強さ、アイテムのあり/なしを選ぶこともできます。

●機能とカスタマイズ
・【オンラインランキング】搭載
・アンロックされた【スキン】で見た目をチェンジ
・コントローラーを傾けて操作する【ジャイロ操作】対応

『Mindball Play』の世界があなたを待っています。

そこにはエレクトロミュージックと、高速で視界を流れるネオンライト。
サイバー空間を転がり続ける球体に、全神経がシンクロする感覚を。

Copyright 2019 Interactive Productline AB All rights reserved Published on the Asian market by CITY CONNECTION CO., LTD.

スポンサーリンク