『メトロイドプライム4(仮称)』がNintendo Switch向けに開発決定!【更新】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日放送されたE3「Nintendo Spotlight: E3 2017」にて、メトロイドプライムシリーズの最新作『メトロイドプライム4(仮称)』が開発されていることが明かされました。

開発が明かされただけで、詳しい詳細は不明です。

『メトロイドプライム』は、、ファーストパーソン・シューティング(FPS)形式のメトロイドで、これまでのメトロイドよりもより謎解きや探索が重視されたゲーム設計になっています。

~追記~

『スーパーマリオ オデッセイ』のプレゼンテーション&試遊会の質疑応答で、本作に関する質問が投げかけられました。
ファミ通.comに回答が掲載されていましたので、こちらのほうもチェックしてみてください。

Q.レトロスタジオが、『メトロイドプライム4(仮称)』を作っているのか?

A.『メトロイドプライム4(仮称)』についてはこのE3では詳しいことはまだお話しできませんが、本作は『メトロイド』シリーズを担当してきた田邊賢輔が、今回もプロデュースをします。一人称視点のゲームであり、『メトロイドプライム』シリーズの原点に立ち返っています。また、才能溢れる新しい開発チームといっしょに仕事を進めています。

 ちなみに、レトロスタジオとは『メトロイドプライム』シリーズのナンバリング作品を手掛けた開発会社。『スーパーマリオ オデッセイ』に関するイベントの中で『メトロイドプライム4』の質問が投げかけられることに、会場は笑い声も含めて一瞬ざわついたのだが、上記のような回答が語られた。どうやら『メトロイドプライム4(仮称)』は田邊賢輔氏によるプロデュースはそのままに、新たな開発チームによる制作になるようだ。ニンテンドースイッチで『メトロイドプライム』がどんな新しい姿を見せるのか。続報を楽しみに待ちたい。
情報源:ファミ通.com

© 2017 Nintendo

スポンサーリンク