Switch用ソフト『Metaverse Keeper』が2020年10月29日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


パブリッシャーのCIRCLE Entertainmentが、Nintendo Switch用ソフト『Metaverse Keeper (メタバースキーパー)』を2020年10月29日(木)に配信することを発表しました。
販売価格は1,500円(税込)で、10月29日より1週間の期間限定で10%OFFセールも実施される予定です。

本作は、ローグライクな要素を盛り込んだダンジョンクローラーゲームです。
Nintendo Switchへの移植で、さらに操作感が良くなったとのこと。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

メタバースキーパーはローグライクの要素を持ったコラボ型ゲームです、プレイヤーは自分のチームメンバーと共にランダムで生成された危険な世界で探検を行います。資源を集め、要塞を探索し、様々な武器を手にして、目の前に出現する数々の次元モンスターに勝利し、要塞の奥底に住まう魔王の秘密を解明しましょう!

Game Features
・超時空ヒーロー: ゲーム内では異なる超時空ヒーローを召喚します。これらのヒーローは皆自分の時空間の世界を救い、様々な危険や洗礼を乗り越えた。彼らは一人�

情報源:ファミ通.com