ローグライト2Dアクション『Metal Unit』がPS4&Switch向けとして発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『Metal Unit』が、PS4&Nintendo Switch向けとして発売されることがBitSummit Gaidenの公式サイト内で発表されました。
現在、SteamにてEarly Access中で、2020年10月に正式発売を予定しているとのことです。

本作は、韓国のインディーゲームスタジオJellySnow Studioによって開発されている、怪物やエイリアンに占領された地球を取り戻すため生き残った人類生存者たちの悲劇的な物語を描いたローグライト2Dアクションゲームです。

以下、BitSummit 公式サイトから本作の概要です。
Automatonには開発者インタビューが掲載されているので、興味のある方はあわせてチェックしてみてください。

Metal Unitは怪物やエイリアンに占領された地球を取り戻すため生き残った人類生存者たちの悲劇的物語です。

地球は宇宙から来たエイリアンと地球の内部から出てきた古代怪物により侵略されました。
M-Unit スーツが着れる新入りパイロット「ジョハンナ」でプレイしてください。プレーヤーは侵略者から人類を救い、エイリアン側に寝返った姉に復讐するため任務を行います。

主な特徴:
アクション戦闘システム – プレーヤーたちは近接、遠距離、補助武器などを利用し、自分なりのスタイルを作っていくことが出来ます。プレーヤーたちは近接、遠距離、補助武器などを利用し、我流の戦闘スタイルを開発できます。

外部世界及びダンジョン – プレーヤーは惑星表面の位置を探索したり捨てられたエイリアン研究施設(ダンジョン)内部を探検するよう選択できます。全世界を旅しながらストーリーが広がります。自分のプレイに自身があるなら地下研究所を撃破し、もっとすごい報酬を獲得してください。

悲劇的な物語 – Metal Unitのキャラクターは腐敗、裏切り、死によって苦しみます。プレーヤーは主な会話の選択と特殊任務を行いながら色んなストーリーを作っていきます。

ローグライクの要素 – 死ぬとゲームのすべての装備アイテムはなくなり、研究ポイントに変わります。研究ポイントは新しいアイテムと技術のアンロックに使われます。プレーヤーは次から次へと多様なアイテムを選択し現在装備に合う戦略を研究しなければなりません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク