2018年11月12日~11月18日の販売ランキングが公開!『ピカブイ』は661,240本!Switch本体は約20万台

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年11月12日~11月18日のメディアクリエイト調べ ゲームソフト週間販売ランキングが公開されました。

2017年3月3日に発売されたNintendo Switchですが、11月12日~11月18日の期間で国内推定販売台数200,850台を記録したようです。
情報源:4Gamer

【Switch本体の売り上げ】
※メディアクリエイト調べより
期間 販売台数
2018年5月7日~5月13日 31,720台
2018年5月14日~5月20日 33,125台
2018年5月21日~5月27日 36,590台
2018年5月28日~6月3日 40,587台
2018年6月4日~6月10日 40,834台
2018年6月11日~6月17日 48,062台
2018年6月18日~6月24日 48,944台
2018年6月25日~7月1日 50,762台
2018年7月2日~7月8日 44,237台
2018年7月9日~7月15日 50,239台
2018年7月16日~7月22日 53,745台
2018年7月23日~7月29日 48,370台
2018年7月30日~8月5日 50,799台
2018年8月6日~8月12日 50,143台
2018年8月13日~8月19日 54,647台
2018年8月20日~8月26日 46,259台
2018年8月27日~9月2日 42,151台
2018年9月3日~9月9日 43,513台
2018年9月10日~9月16日 38,738台
2018年9月17日~9月23日 37,733台
2018年9月24日~9月30日 42,957台
2018年10月1日~10月7日 45,762台
2018年10月8日~10月14日 44,070台
2018年10月15日~10月21日 42,148台
2018年10月22日~10月28日 37,855台
2018年10月29日~11月4日 43,747台
2018年11月5日~11月11日 54,235台
2018年11月12日~11月18日 200,850台

前週54,235台から3倍以上にも及ぶ、200,850台を販売しました。
これは本体同梱版が発売された『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』の影響が大きいのは明らかです。

付け加えると同じ11月16日に『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALセット』も発売されており、これの影響も大きいでしょう。
こちらのセットは、12月7日のソフト発売日が本番といえるかもしれませんね。

Nintendo Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALセット
任天堂 (2018-11-16)
売り上げランキング: 11
スポンサーリンク

ゲームソフト販売ランキング

1位:ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ(同梱版含む) (Switch)
2位:Fallout 76(限定版含む) (PS4)
3位:スーパーマリオパーティ (Switch)
4位:コール オブ デューティ ブラックオプスIV (PS4)
5位:ヒットマン2 (PS4)
6位:ルイージマンション (3DS)
7位:マリオカート8 デラックス (Switch)
8位:レッド・デッド・リデンプション2(限定版、同梱版含む) (PS4)
9位:Splatoon2 (スプラトゥーン2)(同梱版含む) (Switch)
10位:Minecraft (Switch)

以下、スイッチ関連のタイトルのみ紹介します。

1位

▼ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ(同梱版含む)
661,240本
累計:661,240本

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ- Switch
任天堂 (2018-11-16)
売り上げランキング: 3
ポケットモンスター Let's Go! イーブイ- Switch
任天堂 (2018-11-16)
売り上げランキング: 4
3位

▼スーパー マリオパーティ
20,942本
累計:345,627本

スーパー マリオパーティ - Switch
任天堂 (2018-10-05)
売り上げランキング: 2
7位

▼マリオカート8 デラックス
9,319本
累計:1,836,063本

マリオカート8 デラックス - Switch
任天堂 (2017-04-28)
売り上げランキング: 16
9位

▼スプラトゥーン2 (同梱版含む)
7,992本
累計:2,698,886本

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch
任天堂 (2017-07-21)
売り上げランキング: 23
10位

▼Minecraft
7,449本
累計:365,347本

Minecraft (マインクラフト) - Switch
日本マイクロソフト (2018-06-21)
売り上げランキング: 13
11位

▼ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(限定版含む)
6,215本
累計:1,159,398本

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 30
13位

▼スーパーマリオ オデッセイ(同梱版含む)
3,990本
累計:1,845,682本

スーパーマリオ オデッセイ - Switch
任天堂 (2017-10-27)
売り上げランキング: 87
16位

▼星のカービィ スターアライズ
2,958本
累計:642,205本

星のカービィ スターアライズ - Switch
任天堂 (2018-03-16)
売り上げランキング: 55
17位

▼RPGツクールMV Trinity
2,641本
累計:2,641本

RPGツクールMV Trinity - Switch
角川ゲームス (2018-11-15)
売り上げランキング: 546
18位

▼太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!
2,181本
累計:225,417本

太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!
バンダイナムコエンターテインメント (2018-07-19)
売り上げランキング: 52

【総括】
2018年11月16日に発売されたNintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』が、合算で初週661,240本を販売しました。(同梱版を含みます)
メディアクリエイト調べによる『スプラトゥーン2』の販売本数は初週648,085本となっており、『スプラトゥーン2』を超える国内Switch史上最高の売り上げとなりました!
※どちらも集計期間は3日間

ちなみに、同期間におけるファミ通調べによる販売本数は初週66.4万本※となっています。
『スプラトゥーン2』は初週67.1万となっていて、ファミ通調べでは若干『スプラトゥーン2』のほうが上でした。
2つのデータを比べると、ほぼ同数くらいが売れたと思っても良さそうですね。
※ダウンロードカード、「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ・イーブイ」モンスターボール Plusセット」、「Nintendo Switch『ポケモン Let’s Go! ピカチュウ・イーブイ』セット(モンスターボール Plus付き)」を含み、ダウンロード版は含みません。

なお、11月15日に発売された『RPGツクールMV Trinity』のほうは、Switch版が2,641本で17位、PS4版が2,090本で19位でした。

ファミ通版の販売本数ランキング

ファミ通版の販売本数ランキング TOP30も公開されています。
ファミ通調べでのNintendo Switchの販売台数は、180585台でした。

『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go!イーブイ』が首位

『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go!イーブイ』が2位以下に大差をつけ、首位でスタートした。初週販売本数は66.4万本と、ほぼ1年前にニンテンドー3DSで登場した『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』(2017年11月17日発売)の初週には及ばないものの、Nintendo Switchタイトルの初動としては歴代2位の滑り出しとなっている。

また、Switch本体も18.1万台と前週の約3.4倍、歴代でも第5位の週間販売台数まで一気に伸びており、あらためて業界を代表する人気シリーズの牽引力を見せつけた。

スポンサーリンク