2018年4月23日~4月29日の販売ランキングが公開! Switch本体は38,752台を販売!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年4月23日~4月29日のメディアクリエイト調べ ゲームソフト週間販売ランキングが公開されました。

2017年3月3日に発売されたNintendo Switchですが、4月23日~4月29日の期間で国内推定販売台数38,752台を記録したようです。
情報源:4Gamer

【Switch本体の売り上げ】
※メディアクリエイト調べより
期間 販売台数
2018年1月1日~1月7日 146,006台
2018年1月8日~1月14日 37,500台
2018年1月15日~1月21日 43,027台
2018年1月22日~1月28日 47,107台
2018年1月29日~2月4日 49,165台
2018年2月5日~2月11日 43,404台
2018年2月12日~2月18日 39,303台
2018年2月19日~2月25日 39,696台
2018年2月26日~3月4日 45,083台
2018年3月5日~3月11日 45,084台
2018年3月12日~3月18日 54,342台
2018年3月19日~3月25日 50,412台
2018年3月26日~4月1日 44,033台
2018年4月2日~4月8日 40,016台
2018年4月9日~4月15日 36,308台
2018年4月16日~4月22日 34,165台
4月23日~4月29日 38,752台

今回は38,752台という販売台数でした。

前週から販売本数を上げ、再び4万台近い数字となりました。

スポンサーリンク

ゲームソフト販売ランキング

1位:実況パワフルプロ野球2018 (PS4)
2位:実況パワフルプロ野球2018 (PSVita)
3位:ゴッド・オブ・ウォー(同梱版含む) (PS4)
4位:Nintendo Labo Toy-Con 01:Variety Kit (Switch)
5位:スプラトゥーン2(同梱版含む) (Switch)
6位:星のカービィ スターアライズ (Switch)
7位:うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(限定版含む) (PS4)
8位:マリオカート8 デラックス (Switch)
9位:SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch (Switch)
10位:英雄伝説 閃の軌跡II:改 -The Erebonian Civil War- (PS4)

以下、スイッチ関連のタイトルのみ紹介します。

4位

▼Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit
25,914本
累計:116,324本
Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 01: Variety Kit – Switch
Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 01: Variety Kit - Switch

5位

▼スプラトゥーン2 (同梱版含む)
18,664本
累計:2,267,587本
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

6位

▼星のカービィ スターアライズ
17,950本
累計:451,439本
星のカービィ スターアライズ – Switch
星のカービィ スターアライズ - Switch

8位

▼マリオカート8 デラックス
13,191本
累計:1,497,835本
マリオカート8 デラックス
マリオカート8 デラックス

9位

▼SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch
11,975本
累計:11,975本
SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch
SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch

11位

▼スナックワールドトレジャラーズ ゴールド
10,482本
累計:61,984本
スナックワールドトレジャラーズ ゴールド (【数量限定封入特典】限定ジャラ「クリスタルソードZ-α」 同梱) – Switch
スナックワールドトレジャラーズ ゴールド (【数量限定封入特典】限定ジャラ「クリスタルソードZ-α」 同梱) - Switch

13位

▼ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(限定版含む)
7,850本
累計:969,276本
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド ~冒険ガイドブック&マップ付き~ – Switch
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド ~冒険ガイドブック&マップ付き~  - Switch

14位

▼スーパーマリオ オデッセイ (同梱版含む)
7,244本
累計:1,704,766本
スーパーマリオ オデッセイ
スーパーマリオ オデッセイ

15位

▼NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームトリロジー for Nintendo Switch
6,682本
累計:6,682本
NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームトリロジー for Nintendo Switch
NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームトリロジー for Nintendo Switch

17位

▼Nintendo Labo Toy-Con 02: Robot Kit
5,680本
累計:34,309本
Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 02: Robot Kit – Switch
Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 02: Robot Kit - Switch

【総括】
2018年4月20日に発売された『Nintendo Labo』の2週目は、『Toy-Con 01: Variety Kit』が25,914本(累計116,324本)を販売して4位に、『Toy-Con 02: Robot Kit』が5,680本(累計34,309本)を販売して17位にランクインしました。
ゴールデンウィークの販売本数積み上げに期待です。

4月26日に発売されたSwitch新作の『SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』は11,975本で9位、『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームトリロジー for Nintendo Switch』は6,682本で15位でした。

ファミ通版の販売本数ランキング

ファミ通版の販売本数ランキング TOP30も公開されています。
ファミ通調べでのNintendo Switchの販売台数は、35498台でした。

『実況パワフルプロ野球2018』がワンツーフィニッシュ

終盤からゴールデンウィークの始まった今回の集計期間だが、首位は新作の『実況パワフルプロ野球2018』のプレイステーション4版が獲得。2位もプレイステーション Vita版の『パワプロ』でワンツーフィニッシュを飾り、2機種合計で19.2万本に達した。

一方、『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』はプレイステーション4版が2.3万本で3位に、プレイステーション Vita版が1.2万本で10位にランクイン。

ハード市場では、連休前ということから需要が高まっており、Nintendo Switch本体は前週比9.3%増の3.5万台を販売。品薄の続いていたプレイステーション4本体はひさびさに市場在庫が復活し、前回の2倍以上となる2.4万台(2機種合計)を売り上げている。

スポンサーリンク